2005年10月22日

良いお茶探して四苦八苦

このところ、お茶を送ってもらうために、

桂林の実家と頻繁に電話で連絡を取り合っているのですが、

思うお茶がなかなか手に入らなくて苦労しています(*_*)

お茶屋さんが言うには、とにかく今年の春茶は悪天候の影響で不作。

もう秋なのですが、基本的に秋茶は渋みが多くて私はあまり好みません。



請按一下→人気榜



日本の緑茶でもそうですが、
やっぱり初夏にとれるお茶が一番美味しいです。


だからこの時期でも秋茶のとれたてよりも、
その年に採れた春茶を良い状態で保存してあるものを探すのです。



幸い東方美人と祁門紅茶は良いものを既に確保できたのですが、
他のお茶がなかなか見つかりません(-_-;)



読者の方に教えていただいた毛蟹烏龍茶も探してみたのですが、
今、中国で毛蟹烏龍茶は人気がなく、
売れないから扱っている店は、ほとんどないとのことでした。
<私は読者の方にもらった毛蟹烏龍茶を美味しいと思ったんだけどなぁ(=_=)>



そこで、悔しいから「鳳凰単叢」と「烏棟単叢」を買おうとしています。


これは桂林の南にある広州でとれるお茶だから、
なんとか良いものが見つかるかも知れません。
とにかく今月末辺りには届くように、頑張っています!



請按一下→人気榜



昨日、chaikoさんからコメントを頂いて、とっても嬉しかったんですが、
二胡と中国語をきわめたいっ!!」でも、
私がお分けしたお茶について書いて下さっていました。


(勝手に抜粋引用)

現地ガイドとほかのツアー客4名とも合流して、早速車に乗り市内へ。

両替のできる茶芸店へ行きました。

とりあえず4万円両替。お茶をいただいて、おみやげを買って・・・・・。

とてもおいしかったのですがお茶は高くて買う気にならず、

結局夫が「からすみ」を買っただけです。

私は8月に「辛苦了〜くつろぎのティタイム」の楊琳さんからお茶を購入しました。

楊琳さんのお茶がとてもおいしいので、

わざわざ台湾で買わなくてもいいかなと思ったのです。



<chaikoさん、ありがとうございますって、
 マジで勝手に記事を使ってごめんなさいm(_ _)m
 しかも自分の事を書いてもらっている所だけ太字^^;>




台湾茶だから台湾に行けば美味しいものが安く手に入るとは限りませんね。
確かに安くて良いものもあるはずですが、
そのお店を見つけるのが大変です。



先に、東方美人を確保したと書きましたが、
お茶屋さんはあまり売りたくなかったみたいなんですよ。


理由は不作で在庫がほとんどないことで、
500g買ったら姉は店員から嫌な顔をされたらしいです。


<たくさん買ってくれる客に、嫌な顔をするって何ごとやねん!アホちゃうか!
 でも500g買ったら店に置いている東方美人はほとんど空になったらしいです。
 ざまぁ〜見ろ〜!誰が店の言いなりになるもんか!
 ・・・・・・また下品なところをお見せしました(^^;)>




でも、結局店は在庫がたくさんあって早く売りさばきたいお茶を
美味しかろうが不味かろうが良いお茶だと言って薦めますからね。



だから、日本から旅行に行かれた時に安くて美味しいお茶を
お土産に買うのはかなり難しいと思います。



こんな事情で、会員様向けメールの配信が送れていますが、
お茶が届き次第配信しますので、もう少しだけお待ち下さいね。




請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 06:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「鳳凰単叢」と「烏棟単叢」ですか!
ますます楽しみです。すっごくいい香りの
するお茶ですもんね。
鳳凰単叢では私は蜜蘭香と芝蘭香が特に好
きです。
台湾青茶は現地の方が安いのかと思ったら
そんなこともないのですね。
勉強になりました。
Posted by ポミエール at 2005年10月22日 09:46
楊琳さん、こちらこそ私の記事を紹介していただいてありがとうございます。
今私の記憶に残っている台湾でのお茶の値段は、もちろんピンキリでしょうけれど、とりあえず最初のお店で凍頂烏龍茶のわりと高いほうで、150g900元だったと思います。
1元が約3.5円ということなので、日本円にしたら3150円ですよね。
私は実は日本で中国茶を買ったことがないので相場をしらないのですけど、どうなのでしょう??
私と夫は家で飲んでいる楊琳さんのお茶のほうがおいしいという意見は一致しています。(凍頂烏龍茶も含めて)
たとえ台湾のお茶のほうがずっと安かったとしても買わなかったでしょうね(笑)。
Posted by chaiko at 2005年10月22日 20:15
♪ ポミエールさんへ♪

「鳳凰単叢」と「烏棟単叢」を手に入れようとしているんですが、
まだどうなるかハッキリは判りません('_')
私もこのお茶にはあんまり詳しくないので、
詳しい姉の旦那に任せてあります(^_^;)
多分、どちらかは手に入ると思うので、もう少し待って下さいね!

台湾でも大陸でも、良いお茶はあるのですが、
それを見つけだして安く買うのが難しいですね。
また中国や台湾に行かれたときはチャレンジしてみてくださいね!
Posted by ♪ ポミエールさんへ♪ at 2005年10月23日 10:59
♪chaikoさんへ♪

>私と夫は家で飲んでいる楊琳さんのお茶のほうが
 おいしいという意見は一致しています。
 (凍頂烏龍茶も含めて)
と言う言葉はとっても嬉しかったです(^-^)
ありがとうございますm(_ _)m

私は商売でみなさんにお茶をお分けしているのじゃないから、
美味しいと喜んで頂けるのが何よりの言葉です。

他の読者の方もメールに書いておられましたが、
特に凍頂烏龍茶や高山茶の類は、
そんなに大量にとれるわけもないのに、
市場に流通している量は莫大なように思います。

上海蟹もお茶も何でも中国は偽物大国ですからね(-_-;)
Posted by ♪chaikoさんへ♪ at 2005年10月23日 11:06
楊琳さん、こんにちは!
最近読み逃げばかりでごめんなさいm(_ _)m
でも、ブログもメルマガも楽しみに拝見しています!
楊琳さんから分けていただいたお茶ももちろん、美味しくいただいてますよ〜。
でももったいなくて、つい茶葉をケチって入れてしまう私…。長く保存していても、時間が経つと風味が損なわれてしまうから、かえって損してしまうのにね(^^;)
本物のよいお茶を手に入れるって、なかなか大変な事なんですね。
専門店に行ったとしても、私は店員さんの言うことに頷くしかできないしなぁ…「これは最高級なんです」と言われたら、「はぁそうですか」と言うしかないです(^^;)
あれこれ尋ねる勇気も知識もないので、私は信頼できる楊琳さんからお茶を分けていただく方がずっといいです(*^_^*)
新しいお茶の情報もワクワク楽しみにしていますね!
この間のメルマガ、最後の一文を読んで「きゃあ〜っ♪」となってしまいました。もしかして、もしかするのかしら〜♪♪
Posted by みんみん at 2005年10月25日 18:13
いいお茶をリーズナブルに手に入れるのは、
本当に、大変なことなんですね。
楊さんのこちらからは、分からない
手間とさいた時間が、貴重に感じます。
ありがたいことです。
秋茶は、渋みが多いなんて、正直、
今まで、気にしたことなかったです。

ところで、中国は、日本の福袋みたいなものて、
あまり、ないのかなぁ?
在庫処分じゃないけど、お店の裏事情としては、
そういう面も暗黙にあるから、どうなんだろうって、
ちょっと、思ってしまいました。
Posted by watanabe at 2005年10月26日 00:03
♪みんみんさんへ♪

コメントをせずにブログを読むことを読み逃げと言うんですか?
それだったら、私だってしょっちゅうですよ(^_^;)
よく解らない事柄については、書きようもないし、
でもいつも読みに行くブログは読みたいですからね!

みんみんさんも気にしないで下さいね!

お茶はね、ペットボトルの烏龍茶と比べれば、
茶葉をたっぷり使っても安いことがよく判ると思いますよ(^_-)

茶葉は保存状態にもよるけど、
ケチらずにたっぷり使って淹れた方が、
美味しいし品質を落とさなくて済むと思いますよ!

メルマガの最後の一文・・・
すぐという訳じゃないけど、そうしようと思っています!
他の方からも、この件に関してはたくさんメールをもらって、
あの一行の反響にちょっと驚いていますが、
みなさんが応援してくれているようで嬉しいです(*^_^*)
Posted by ♪みんみんさんへ♪ at 2005年10月26日 21:58
♪watanabeさんへ♪

私の苦労を理解して頂けて嬉しいです。
自分が里帰りしているときなら、自分で探して買えばいいから、
それほど大変でもないんですが、
実家の姉と電話で連絡を取り合いながらお茶を送ってもらうときは、
かなり気を遣いますね。

実は今回も連絡の行き違いで東方美人を
500g買ってくれているはずだったのに、
200gしか手に入らなかったんです(=_=)

本物が少ないのは事実で、
どの銘柄でも良いものはそんなに大量には買えませんね。

中国でも信頼できるお茶屋さんは、
古くなったお茶を小売りではなく別のルートにのせて
出荷するみたいですよ!
だから、古くなったものを個人向けに福袋にして安売りはしないですね。


私、毎日のように渡辺さんのブログを
読み逃げしていますm(_ _)m
Posted by ♪watanabeさんへ♪ at 2005年10月26日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。