2005年10月16日

入れ物より中身

今日は天気も良いし、友達と息子を連れて大阪城公園に遊びに行ってきました。

昨日は、大阪城ホールで三井物産のバーゲンに行ったので、

二日続けての大阪城通いです(^_^;)

三井物産のバーゲンはもう年々も続けて行っているのですが、

今回は中国茶もたくさん売られていました。

このバーゲンは、日用品や食料品が主体のバーゲンなので、

けっこう面白いですよ(^_^)




請按一下→人気榜



昨日は結局、特に何も買わなかったのですが、
らっきょやイワシハンバーグの試食を食べまくったりして、
お腹がいっぱいになりました(^o^)


中国茶はね、ジャスミン茶の五百円玉ほどの大きさに固めたものだったり
プーアール茶が売られていて、試飲してみたけど不味かった(>_<)


でも、POPに痩せるとか脂肪が落ちるとか書いてある
プーアール茶にはおばちゃんが集っていて、かなり買っていました。
<あんな不味いプーアール茶を買っても、どうせ三日で飲まなくなるし
 そんなもんで痩せたりせえへんっちゅうねん!>




200gで2400円、値段だけ見ると高くはないみたいだけど、
あれは箱も日本で作られたものだし、箔押しもしてあって
箱代の方が高いんじゃないかって思いました(=_=)
<綺麗な入れ物に入っていれば良いものだと思って買うのは、
 お金を捨てるようなもんやで!>



私もお茶じゃないけど、以前は使いもしないものを
勢いで買ってしまって、そのまま無駄にしてもったいない買い物もしてきたけど、
今はホントに食べるのか?使うのか?をしっかり吟味してから買うようにしています。



請按一下→人気榜



上等そうなパッケージに入ったプーアール茶で思い出したんだけど、
私がお茶をお分けしているメルマガの会員さんから、
とっても嬉しいメールが届いたんですよ!


私がお分けしたお茶を友達の誕生日に、
直接届けて欲しいというような内容なんですけど、
今日は許可を頂いているので、そのメールを転載したいと思います。



【会員さまからのメール】

楊さんへ


こんばんはー!
生茶を飲んでみたのでその報告でーす!

生茶無事でしたよー!
ていうかめちゃめちゃおいしいですね!
袋を開けたときから、ふんわり甘い香りが漂いました。
実際に淹れて飲んでみると、頭のてっぺんまで
その上品な甘い香りが立ち上る感じでした。

味も…なんて表現したらいいのかわからないけど、
軽やかに舌の上で踊るっていうか、いやあ、つまりはおいしいんですけど。


母と妹と一緒に飲んだんですが
(二人とも私がいいお茶ばっかり飲ませてるんで、舌はかなり肥えてると思います)、
二人とも絶賛してましたよー!
いつもは、「うん、おいしいねえ。」くらいなんですけど、
今回は「おいしぃねぇえ〜!」と、笑顔が出ました!
伝わりにくいですか(^^;)


私は自他共に認める茶道楽なので、
いいお茶になら、それにふさわしい値段であれば、
金額はこだわらないのです。



だから、このお茶ならリピーターになりますよ。
そんなに給料もいいわけじゃないので、
いつもいつも買うわけにはいかないですけどねー。
でも本当にいいお茶ってなかなか出ないので(日本市場には、少なくとも)、
ほしいお茶を全部買っても破産にまでは至らないです(笑)幸いなのかな?


たびたび楊さんがメルマガでも指摘してくださっていることですが、
日本人はやっぱり「高山茶」とか「凍頂烏龍茶」とか、
いわゆるブランドネーム(?)に弱いです。


だから、そこにつけこむようにして、「ニセモノ」が出回ります。
薬局とかで売っている「凍頂烏龍茶」とか、箱、山積みなんですけどー、
そんなに生産してるわけないんですけどー、
そしてそんなに安いわけないんですけどー、みたいな。
ちゃんと茶師通してるか怪しいですよね。


でも、やはりそこには仕方のない理由もあるんです。
まずは、情報は氾濫しているけれど、正しい情報はほとんど伝わってこない、
ということ。


テレビを中心として、健康効果ばかりが強調されてブームになってくると、
情報が独り歩きしてしまいます。


たとえば凍頂烏龍茶。
花粉症に効果があると言われて一気に流行りましたが、
効果があると証明されたのは青心種のみで、
金萱種はまだ実証されていないこと、
高山茶は畑面積も少ないため、生産量は極めて少ないことなど、
本来なら重要である情報を、ほとんどの人は知りません。
そこにつけこんで、あくどい商売をする人もいます。


そうした人たちが情報を操作して、というか売るための宣伝ですけど、
まあそういう風にして、「ニセモノ」が出回るわけです。
これが正しいよって言われると、やっぱり知らない人は信じちゃいますよ。


あとですねー、やっぱり日本人は甘いところありますから、
買い付け段階で現地の方に、言い方悪いですけど、「だまされる」こともあります。

そういう質の悪いものを生産する業者もいるっていうことです・・・
悲しいことですが。


ブランドに頼る原因としては、あとは、
やっぱり日本における中国茶文化っていうのは、底が浅いです。
自信のない人もたくさんいるから、名前で買っちゃうんですね。



私だっておいしいお茶を安く買えるなら、そうしたいです。
でも、名前のついた高級茶じゃないと、安心して買えないんです。
名前を見て、その上で実際に飲んでみるんです。
もちろん、その段階でおいしくなければ買わないし、
おいしければ高くても買います。
でもやっぱり一度は名前を見ちゃいます。



最終的には自分の舌で勝負するしかないですけど、
最初のうちは難しいんですよねー。



【メールのやりとりをして数日後】


こんばんはー。
お茶の在庫を確認したくてメールしました。

もうすぐ友達の誕生日なので、お茶をプレゼントしたいんです。
安渓鉄観音生茶と、高山金萱茶と、極品安渓鉄観音て、まだありますか?
特に生茶は、もし桂林から取り寄せができるなら、
それも含めてぜひお願いしたいです。


できたら碧螺春もほしいのですが…
(あんなにフルーティーでおいしい碧螺春は初めてです!)。


全部をあげるわけではないのですが、今すぐ手に入るもの、
桂林からの輸送が必要なもの、手に入らないものを教えてください。
よろしくお願いします。




請按一下→人気榜



これは、ある会員さんからのメールですが、
私はとっても嬉しかったです。


何が嬉しかったって、ちゃんとしたショップで買えば
プレゼント用にラッピングもして送ってくれるでしょうけど、
私が送るとジッパー付きのビニールに入って、
お洒落でもなんでもなんですから(^_^;)


でも、私がお分けしているお茶の品質を信頼して
友達へのプレゼント用に在庫を確認したいと言って下さった
言葉が嬉しかったです(*^_^*)



みなさんも、入れ物じゃなくて中身の良い買い物をして下さいね!

残念ながら安桂鉄観音生茶は現在、在庫がありませんが、
今月末か来月始めに実家から東方美人などと一緒に届く予定です。


また、メルマガや会員様向けメールで詳しくお知らせしますね!

請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 20:33| Comment(4) | TrackBack(1) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楊琳さま!shantian改めsodaです。
コメントするのもお久しぶりです。
これからまたちょくちょく遊びにきますね。

中国茶ブームもあって最近はあちらこちらの店で
中国茶を見かけますが、楊さんの言われた通り
包装ばかり立派で味は「んっ?」というお茶も
ありますよね。
Posted by soda at 2005年10月18日 17:11
♪sodaさんへ♪

お久しぶりです(^_^)
ハンドルネームを変えたんですね!

中国は人件費が安いせいもあるけど、とにかく
パッケージや紙器には一見上等そうなものを使うので、
私のブログやメルマガを読んで下さっている方には、
騙されないで欲しいと願っています。

ヤフーオークションなんかでも、写真のパッケージに
騙されて不味いお茶を買ってしまう方も多いでしょうね(-_-;)

sodaさんは上海へかなり長い間行かれていたんじゃないですか?
私も、また桂林以外の中国にも
旅行に行きたいと思っています(^_^)
Posted by ♪sodaさんへ♪ at 2005年10月19日 20:38
こんばんは。
このたび台湾へ旅行してきました。もちろん台湾でも茶芸店とかに連れて行かれましたが、確かにおいしいのだけれど値段を聞くとびっくりしちゃいます。
夫もこれだったら家で飲んでるお茶(もちろん楊琳さんから購入したあのお茶です!)のほうがおいしいと言うので、結局台湾ではお茶は買いませんでした。
かわりに茶具のセットを1万5千円位出して買ってしまいました。これは衝動買いです(笑)。
もう少ししたらまた注文したいと思ってます。
よろしくお願いします♪
Posted by chaiko at 2005年10月22日 00:39
♪chaikoさんへ♪

ご無沙汰しています、と言うかchaikoさんのブログは
いつも読んでいるのですが、
なかなかコメントも出来なくてごめんなさい。

ブログでも紹介いただいて、とっても嬉しかったです!
茶具のセットを買ってこられたんですね。
私も今回、会員さんに安くお気に入りの茶さじを
紹介しようかと思っているんですよ。

台湾旅行の続きの記事を楽しみにしています!
Posted by ♪chaikoさんへ♪ at 2005年10月22日 06:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

凍頂烏龍茶が来た!
Excerpt: 注文していた中国茶が届きました (おまけに、お茶飴付♪)
Weblog: とりあえずトミーのBLOG
Tracked: 2005-10-19 21:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。