2005年05月19日

烏龍茶葉の選び方

みなさんは烏龍茶を買うときに、どんな選び方をしているでしょうか?

ペットボトルじゃなくて茶葉ですよ!

銘柄や産地も中国に詳しい方なら、よくお解りかも知れませんが、

お店の言いなりになったり、スーパーで極端に安物の茶葉を買ってないですか?

まず、大きな袋(中の見える)に入った烏龍茶は絶対にダメ!

あれを飲んで烏龍茶や中国茶を嫌いになられたら悲しいですね。

できれば、よく葉っぱが巻いているものが銘柄に関係なく安心して買える茶葉です。

烏龍茶ですよ、緑茶は巻いているものなんてありませんからね!

岩茶でも、頂凍烏龍茶でも葉っぱが紙くずを丸めたようになっている物なら

4煎くらいは美味しく飲めるし、香りもいいはずですよ!

ただ、あんまり高い物は意味がないので、毎日楽しむなら100gで2,000円くらいの

ものを探すのが正解ですね!日本での話しですよ!


実は私も烏龍茶を日常的に飲むようになったのは日本に来てからなんですよ!

中国でお茶の産地と言えば福建省が有名ですが、福建人はお茶をあまり飲みません。

作るだけなんですね。広東人もふだんは水を飲んでいます。

烏龍茶に関して言えば、中国人より日本人の方が多く飲んでいるかも知れませんね!


人気blogランキング
posted by 楊 琳 at 06:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログの題名・日本語で言うと「おつかれさま」
ですか?中国の茶友という言葉・・・日本語とは逆の意味になっちゃうんですよね?
文化の違いでお茶への意識が少し違うのかな・・。
Posted by tom at 2005年06月17日 17:35
初めまして。

ごめんなさい、私コメントに気付きませんでしたm(_ _)mメールで通知が来るはずなのに、どうしてなんだろう。

>>>中国の茶友という言葉・・・日本語とは逆の意味・・・。私にはおっしゃっている意味が良く理解できないのですが、どうしたらいいんだろう(?_?)
Posted by tomさんへ at 2005年06月22日 19:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

烏龍茶が飲みたくなった
Excerpt: NHK「ためしてガッテン」で、ウーロン茶が取り上げられていた。その「ためしてガッテン」の小野文恵アナウンサーは、かわいい。なんか、動物っぽい。紅白歌合戦の司会をしたって、本当?記憶にないということは、..
Weblog: レーダーマン
Tracked: 2005-05-19 21:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。