2005年10月22日

良いお茶探して四苦八苦

このところ、お茶を送ってもらうために、

桂林の実家と頻繁に電話で連絡を取り合っているのですが、

思うお茶がなかなか手に入らなくて苦労しています(*_*)

お茶屋さんが言うには、とにかく今年の春茶は悪天候の影響で不作。

もう秋なのですが、基本的に秋茶は渋みが多くて私はあまり好みません。



請按一下→人気榜



日本の緑茶でもそうですが、
やっぱり初夏にとれるお茶が一番美味しいです。


だからこの時期でも秋茶のとれたてよりも、
その年に採れた春茶を良い状態で保存してあるものを探すのです。



幸い東方美人と祁門紅茶は良いものを既に確保できたのですが、
他のお茶がなかなか見つかりません(-_-;)



読者の方に教えていただいた毛蟹烏龍茶も探してみたのですが、
今、中国で毛蟹烏龍茶は人気がなく、
売れないから扱っている店は、ほとんどないとのことでした。
<私は読者の方にもらった毛蟹烏龍茶を美味しいと思ったんだけどなぁ(=_=)>



そこで、悔しいから「鳳凰単叢」と「烏棟単叢」を買おうとしています。


これは桂林の南にある広州でとれるお茶だから、
なんとか良いものが見つかるかも知れません。
とにかく今月末辺りには届くように、頑張っています!



請按一下→人気榜



昨日、chaikoさんからコメントを頂いて、とっても嬉しかったんですが、
二胡と中国語をきわめたいっ!!」でも、
私がお分けしたお茶について書いて下さっていました。


(勝手に抜粋引用)

現地ガイドとほかのツアー客4名とも合流して、早速車に乗り市内へ。

両替のできる茶芸店へ行きました。

とりあえず4万円両替。お茶をいただいて、おみやげを買って・・・・・。

とてもおいしかったのですがお茶は高くて買う気にならず、

結局夫が「からすみ」を買っただけです。

私は8月に「辛苦了〜くつろぎのティタイム」の楊琳さんからお茶を購入しました。

楊琳さんのお茶がとてもおいしいので、

わざわざ台湾で買わなくてもいいかなと思ったのです。



<chaikoさん、ありがとうございますって、
 マジで勝手に記事を使ってごめんなさいm(_ _)m
 しかも自分の事を書いてもらっている所だけ太字^^;>




台湾茶だから台湾に行けば美味しいものが安く手に入るとは限りませんね。
確かに安くて良いものもあるはずですが、
そのお店を見つけるのが大変です。



先に、東方美人を確保したと書きましたが、
お茶屋さんはあまり売りたくなかったみたいなんですよ。


理由は不作で在庫がほとんどないことで、
500g買ったら姉は店員から嫌な顔をされたらしいです。


<たくさん買ってくれる客に、嫌な顔をするって何ごとやねん!アホちゃうか!
 でも500g買ったら店に置いている東方美人はほとんど空になったらしいです。
 ざまぁ〜見ろ〜!誰が店の言いなりになるもんか!
 ・・・・・・また下品なところをお見せしました(^^;)>




でも、結局店は在庫がたくさんあって早く売りさばきたいお茶を
美味しかろうが不味かろうが良いお茶だと言って薦めますからね。



だから、日本から旅行に行かれた時に安くて美味しいお茶を
お土産に買うのはかなり難しいと思います。



こんな事情で、会員様向けメールの配信が送れていますが、
お茶が届き次第配信しますので、もう少しだけお待ち下さいね。




請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 06:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

入れ物より中身

今日は天気も良いし、友達と息子を連れて大阪城公園に遊びに行ってきました。

昨日は、大阪城ホールで三井物産のバーゲンに行ったので、

二日続けての大阪城通いです(^_^;)

三井物産のバーゲンはもう年々も続けて行っているのですが、

今回は中国茶もたくさん売られていました。

このバーゲンは、日用品や食料品が主体のバーゲンなので、

けっこう面白いですよ(^_^)




請按一下→人気榜



昨日は結局、特に何も買わなかったのですが、
らっきょやイワシハンバーグの試食を食べまくったりして、
お腹がいっぱいになりました(^o^)


中国茶はね、ジャスミン茶の五百円玉ほどの大きさに固めたものだったり
プーアール茶が売られていて、試飲してみたけど不味かった(>_<)


でも、POPに痩せるとか脂肪が落ちるとか書いてある
プーアール茶にはおばちゃんが集っていて、かなり買っていました。
<あんな不味いプーアール茶を買っても、どうせ三日で飲まなくなるし
 そんなもんで痩せたりせえへんっちゅうねん!>




200gで2400円、値段だけ見ると高くはないみたいだけど、
あれは箱も日本で作られたものだし、箔押しもしてあって
箱代の方が高いんじゃないかって思いました(=_=)
<綺麗な入れ物に入っていれば良いものだと思って買うのは、
 お金を捨てるようなもんやで!>



私もお茶じゃないけど、以前は使いもしないものを
勢いで買ってしまって、そのまま無駄にしてもったいない買い物もしてきたけど、
今はホントに食べるのか?使うのか?をしっかり吟味してから買うようにしています。



請按一下→人気榜



上等そうなパッケージに入ったプーアール茶で思い出したんだけど、
私がお茶をお分けしているメルマガの会員さんから、
とっても嬉しいメールが届いたんですよ!


私がお分けしたお茶を友達の誕生日に、
直接届けて欲しいというような内容なんですけど、
今日は許可を頂いているので、そのメールを転載したいと思います。



【会員さまからのメール】

楊さんへ


こんばんはー!
生茶を飲んでみたのでその報告でーす!

生茶無事でしたよー!
ていうかめちゃめちゃおいしいですね!
袋を開けたときから、ふんわり甘い香りが漂いました。
実際に淹れて飲んでみると、頭のてっぺんまで
その上品な甘い香りが立ち上る感じでした。

味も…なんて表現したらいいのかわからないけど、
軽やかに舌の上で踊るっていうか、いやあ、つまりはおいしいんですけど。


母と妹と一緒に飲んだんですが
(二人とも私がいいお茶ばっかり飲ませてるんで、舌はかなり肥えてると思います)、
二人とも絶賛してましたよー!
いつもは、「うん、おいしいねえ。」くらいなんですけど、
今回は「おいしぃねぇえ〜!」と、笑顔が出ました!
伝わりにくいですか(^^;)


私は自他共に認める茶道楽なので、
いいお茶になら、それにふさわしい値段であれば、
金額はこだわらないのです。



だから、このお茶ならリピーターになりますよ。
そんなに給料もいいわけじゃないので、
いつもいつも買うわけにはいかないですけどねー。
でも本当にいいお茶ってなかなか出ないので(日本市場には、少なくとも)、
ほしいお茶を全部買っても破産にまでは至らないです(笑)幸いなのかな?


たびたび楊さんがメルマガでも指摘してくださっていることですが、
日本人はやっぱり「高山茶」とか「凍頂烏龍茶」とか、
いわゆるブランドネーム(?)に弱いです。


だから、そこにつけこむようにして、「ニセモノ」が出回ります。
薬局とかで売っている「凍頂烏龍茶」とか、箱、山積みなんですけどー、
そんなに生産してるわけないんですけどー、
そしてそんなに安いわけないんですけどー、みたいな。
ちゃんと茶師通してるか怪しいですよね。


でも、やはりそこには仕方のない理由もあるんです。
まずは、情報は氾濫しているけれど、正しい情報はほとんど伝わってこない、
ということ。


テレビを中心として、健康効果ばかりが強調されてブームになってくると、
情報が独り歩きしてしまいます。


たとえば凍頂烏龍茶。
花粉症に効果があると言われて一気に流行りましたが、
効果があると証明されたのは青心種のみで、
金萱種はまだ実証されていないこと、
高山茶は畑面積も少ないため、生産量は極めて少ないことなど、
本来なら重要である情報を、ほとんどの人は知りません。
そこにつけこんで、あくどい商売をする人もいます。


そうした人たちが情報を操作して、というか売るための宣伝ですけど、
まあそういう風にして、「ニセモノ」が出回るわけです。
これが正しいよって言われると、やっぱり知らない人は信じちゃいますよ。


あとですねー、やっぱり日本人は甘いところありますから、
買い付け段階で現地の方に、言い方悪いですけど、「だまされる」こともあります。

そういう質の悪いものを生産する業者もいるっていうことです・・・
悲しいことですが。


ブランドに頼る原因としては、あとは、
やっぱり日本における中国茶文化っていうのは、底が浅いです。
自信のない人もたくさんいるから、名前で買っちゃうんですね。



私だっておいしいお茶を安く買えるなら、そうしたいです。
でも、名前のついた高級茶じゃないと、安心して買えないんです。
名前を見て、その上で実際に飲んでみるんです。
もちろん、その段階でおいしくなければ買わないし、
おいしければ高くても買います。
でもやっぱり一度は名前を見ちゃいます。



最終的には自分の舌で勝負するしかないですけど、
最初のうちは難しいんですよねー。



【メールのやりとりをして数日後】


こんばんはー。
お茶の在庫を確認したくてメールしました。

もうすぐ友達の誕生日なので、お茶をプレゼントしたいんです。
安渓鉄観音生茶と、高山金萱茶と、極品安渓鉄観音て、まだありますか?
特に生茶は、もし桂林から取り寄せができるなら、
それも含めてぜひお願いしたいです。


できたら碧螺春もほしいのですが…
(あんなにフルーティーでおいしい碧螺春は初めてです!)。


全部をあげるわけではないのですが、今すぐ手に入るもの、
桂林からの輸送が必要なもの、手に入らないものを教えてください。
よろしくお願いします。




請按一下→人気榜



これは、ある会員さんからのメールですが、
私はとっても嬉しかったです。


何が嬉しかったって、ちゃんとしたショップで買えば
プレゼント用にラッピングもして送ってくれるでしょうけど、
私が送るとジッパー付きのビニールに入って、
お洒落でもなんでもなんですから(^_^;)


でも、私がお分けしているお茶の品質を信頼して
友達へのプレゼント用に在庫を確認したいと言って下さった
言葉が嬉しかったです(*^_^*)



みなさんも、入れ物じゃなくて中身の良い買い物をして下さいね!

残念ながら安桂鉄観音生茶は現在、在庫がありませんが、
今月末か来月始めに実家から東方美人などと一緒に届く予定です。


また、メルマガや会員様向けメールで詳しくお知らせしますね!

請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 20:33| Comment(4) | TrackBack(1) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

小さくても食べたいの〜(~o~)

ベラ.jpg

土曜日は神戸市の垂水にある海釣り公園に

息子と彼氏と三人で釣りに行ってきました(^-^)

天気は曇りで少しだけ雨に降られたけど、

キュウセン(ベラ)という魚がいっぱい釣れて、

メッチャ楽しかったです!

他にも、イサキの子、鯛の子、小アジ、などがいっぱい釣れました。



請按一下→人気榜


また、写真が下手くそだからよく判らないだろうけど、
前に写っている派手な色の魚がキュウセン(ベラ)です。


私が一番たくさん釣ったんですよ(^_^)v


最初に鯛の子を私が釣ると、

息子は「まだ小さいから逃がしてあげ〜」と言ったんですが、

私は「この大きさが、南蛮漬けにしたら美味しいねやん!」と黙殺してクーラーの中へ・・(^o^)



最初はこの鯛の子を何匹か釣って、
次に釣れたのはイサキの子でした。


これもしっかりクーラーに入れました(^_^)


そして、彼氏がお昼を回った頃に、違う釣り方で
キュウセン(ベラ)が釣れることを教えてくれて、
早速チャレンジすると、大きいのが立て続けに釣れました。
<全部、仕掛けは彼氏が準備してくれるんですけど(^^;)>


キュウセン(ベラ)は20センチほどもあって、
よく引くから釣っていても面白かったです!


前回、この釣り公園に来たときもキュウセン(ベラ)を釣って
塩焼きにするとメッチャ美味しかったので、もうルンルン気分でした!(^^)!



結局10時半頃から釣り初めて、4時前まで
夢中で釣りをしていました。
<時間の経つのがホントに早く感じます>



請按一下→人気榜


魚を持って彼氏の家に行き、早速さばいて夕食の支度です。

キュウセン(ベラ)は前回同様塩焼き、
鯛の子、スズメダイ、グレの子は大根と煮付けに、
イサキの子、小アジは南蛮漬けにしました。


私が鱗をとって、彼氏が内臓を出してくれて、
協力して料理をすると、アッと言う間に夕食の完成です!


どれも新鮮だから小さいけどメッチャ美味しくて、
食いしん坊の私は、まだ骨が柔らかくなっていない
南蛮漬けまでかじりついたけど、
やっぱり骨が硬かった(^_^;)



でも、翌日の朝にはすっかり骨まで柔らかくなっていて、
タッパに入れてお土産に持って帰ってきました!


ちゃんとデジカメも持って行ったんだけど、
釣りに夢中になると、一枚も撮っていませんでした(T_T)


この季節は気候も良いし、やっぱり外で色んな遊びを楽しみたいですね!


楽しんだ後は、お土産があった方が嬉しいから、
今度は芋掘りに行く予定です!


何をして遊んでも息子以上にはしゃいでしまう私でした(^_^;)



請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 11:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

唐辛子色の尻尾

もう10月ですね!

これから魚釣りや芋掘りに行くのを楽しみにしています(^-^)

みなさんも、これから色んな行楽を計画されておられるでしょうね。

私も今までに行ったことのない場所や、

体験したことのない楽しい遊びをいっぱいしたいと思っています。





請按一下→人気榜



今日は息子の運動会なので、頑張ってお弁当を作りました!
先週は町会の運動会だったし、二連チャンです。


最近、うちのインコのピーちゃんが、
食事の時間にカゴへ入れたままにしていると
あんまりうるさいので、カゴから出してあげているのですが、
昨日は豆板醤をたっぷり入れた青椒牛肉絲の皿の中に
走って入り込んでしまいました(*_*)



もう、食べ終わった後だったからよかったのですが、
皿に少し残ったもやしやピーマンを食べ始めたんです。
辛いもの大好きの私の味付けだから、大丈夫かと見ていたら、
少しもやしを囓って皿から出ていき、
テーブルの隅っこで落ち込んでいるような様子なんです。
<なんか、うつむき加減でションボリっていう風です(^o^)>

この姿は結構可愛いんですけどね(^_^)
多分、後で辛さに気付いたのかなぁ?


でも2、3分もするとまた懲りずに皿にバチャバチャと入っていって
もやしをムシャムシャ…(@_@)


もう、辛くてもヤケ食いのように食べ続けて、
満足すると皿から出ようとして滑ってズッコケました。
もう尻尾の羽なんて、豆板醤カラーに染まっていました(-_-;)


一応、その後シャワーをかけながら洗ってあげたのですが、
今度はずぶ濡れになって、またションボリと落ち込んでいました。


このピーちゃんは今までに飼ったインコとはかなり違っていて、
セロリの葉っぱも大好きだし、
セロリを食べた後、肩に乗せてあげたりすると、
もうセロリ臭いのなんのって(=_=)
<以前の記事にも書いたけど、雛で買ってきたときから
 怪我ばっかりして、落ち込んでもやっぱり2、3分で立ち直っている、
 タフなところは見習いたいような気もしますね(^_^;)>


タフなんじゃなくて、学習能力がないだけかも!?



今度は試しにパセリもあげてみるつもりです(^^)
みなさんの家にも変わったインコはいませんか?




請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 08:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。