2005年07月29日

中国人はカタカナ言葉が苦手?

西瓜.jpg


私は夏になると毎日のようにゴーヤと西瓜を食べています。

どちらも大好物です!

八百屋のおにーちゃんも私がゴーヤと西瓜が好きなのを知っていて、

いつもオマケしてくれるんですよ(^-^)

最近はゴーヤ茶なんかも流行っているらしいけど、

ゴーヤ茶を飲むくらいなら、ゴーヤを食べればいいのにね!



請按一下→人気榜



先日、やしきたかじんさんの番組で、関西以外の人が持っている
関西弁に対するイメージについて面白い話しをしていました。



関西人と話しをしていて、カチンと来たことがありますか?
っていうアンケートで9割近くがあると答えていました。




関西人と話していたら、漫才みたいにボケたりツッ込んだりを要求されるとか、
アホ、アホって言われるとかいう解答が多かったみたいです。



私は中国製の大阪人だから、漫才のような話し方はできないけど、
やっぱり自然に身に付いてきているのかなぁ?
「もう、ええっちゅうねん!」とかって自然に言ってしまいますね(^_^;)



アホも、よく言っているような気がします。
関東では、バカと言うらしいですね。



番組の中でたかじんさんが、アホ三段活用とか言って面白く話していましたが、
私のアホ三段活用は、


「アホちゃう?」 → 「アホか!」 → 「アホ、ボケ、カス!」です。




誰が二十歳で来日した私に、
こんな汚い言葉を教えたんでしょうね?
日本に来る前から日本語は勉強していましたが、
関西弁は勉強していませんから。


関東の人はアホって言われると、かなり頭に来るようですね(^_^;)
関西人はあいさつ代わりだから、よく人にも言うけど、
自分も言われ慣れているので、頭に来ません。

逆に自分がバカって言われたら、誰のこと?って感じで、
自分に言われたような気がしないんじゃないかなぁ?



関西以外の方は、私のブログを読んで、
不愉快になったり、意味が解らなかったりしているかも知れませんね(‘_’)
でも、読者の方のメールを読んでいると、
関西の方にはけっこうウケています(^_^;)






「バカ」とか「アホ」とか書きましたが、
私は中国人なので、このカタカナで表現する言葉を覚えるのに
けっこう苦労したんですよ。


「アホ」と「アホー」とかって会話では出てくるでしょ!
「バカ」と「バーカ」も同じですよね!
この横棒で表す音(長音)の入った言葉がなかなか覚えられなかったんです。
今でも覚え間違いしている言葉があると思います。


この横棒の入る言葉はほとんどがカタカナで表すでしょ。
だからカタカナ言葉が苦手なんです。



私、つい最近まで文字に書くときに「コンビニー」って書いていましたから(^_^;)
カタカナを見ると伸ばしたくなる変なクセがついていました。
<ワープロが「こんびにー」って打っても、
 一応「コンビニー」って変換するからいけないんですよね!>



私、最近中国語で手紙を書こうとしても、
字を忘れていて辞書片手にメッチャ時間がかかりますから(^_^;)

マジでアホになってしもた(=_=)



では、みなさんも良い週末をお過ごし下さいね!


請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 08:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

上海からのメール

昨夜はなかなか寝付けなくて、今朝は寝坊しちゃいました(*_*)

息子が林間学校に行っているでしょ。

なんだか寂しくて・・・・・(‘_’)

子離れできていないダメ親ですね(^_^;)




請按一下→人気榜



上海の読者の方から今朝メールが来ていました(^-^)
ネタに使ってもいいって言ってくれているから、
今日はこのメールを弄ろうかなって思います(^o^)



<上海在住のyiyiさんからのメール>

7月21日〜24日まで、
主人の会社の社員旅行に参加しました。
雲南省の麗江に行って来たんです。
とっても涼しくて肌寒いくらいでしたが、
過ごしやすい気候で良かったですよ!
ただ、この時期は雨期みたいで、
天気はイマイチでしたけど。。。
趣があって良い所でした♪
琳さんは行かれたことありますか?

<私も里帰りの時に、麗江に家族で旅行に行こうかとおもっているんですよ!>

4日間もメールチェックをしていなかったら、
メールが100通以上も溜まってました(@_@)
(といっても、ほとんどが広告メールかメルマガなんですけど(^^;)
未だに全部チェックできていません。。。読むのが大変!
楽しいはずのメールチェックも、これじゃあストレスになっちゃう。
あちこちに登録しすぎですね(^^;)反省。。。
日本に帰ったら、またしばらくチェックできないし、
(実家にはパソコンがないんですよ。。。)
どうなっちゃうんでしょう?

<私のパソコンにも、頼んだ覚えのない広告メールが毎日いっぱい来ます(>_<)
 楽天やヤフーで買い物をしたら、勝手に来るようになっているんでしょうね。
 迷惑やっちゅうねん!
 それに、楽天からまた顧客データが流出したらしいですね。
 クレジットカード番号から、女性が購入した下着サイズ、色まで
 流出しているらしいですよ!
 そんな情報、何に使うつもりやろ?>


日本には8月中旬か下旬頃に帰ろうかと思っています。
まだ日程は決まってませんが、
今回は健康診断を受けなくてはいけないし、
友達や知り合いと会ったり、買い物したりと
忙しくなりそう。(いつものことだけど。。。)
東京と上海の往復だけになりそうです。
大阪にも行きたいですが、
ゆっくり時間が取れる時に行きたいと思います。
東京から大きくて重い荷物を持っていくのも
大変ですからね。
(私、帰国したらいろいろ持ち帰ってくるのですごく荷物が多くなるんですよ(^^;)
 上海に帰る時はいつも重量オーバーで追加料金払ってます。。。)

<ん〜解る、解る、追加料金払うのと小包で送るのと、
 量によっては金額も微妙ですよね。>


陳さんは四川省に旅行に行くんですね!
九賽溝とか黄龍とか行くんですか?
私は写真でしか見たことがないけど、
とてもいい所ですよね。
私も行きたい〜!

<もともと家族旅行は四川省の九賽溝とか黄龍へ行くつもりだったんですが、
 ブタ連鎖球菌とか言う奇病が広がっていて怖いから、
 四川省は止めたんですよ!
 去年はSARSで里帰りを断念したし、今度はブタ連鎖球菌とか訳のわからない
 病気が広がっているし、カエル連鎖球菌なんか出てきたら
 私は逃げ出します(T_T)
 昨日、テレビの世界の瀑布とかいう特集で九賽溝と黄龍が映っていましたよね。
 とっても綺麗だし世界自然遺産にも登録されている場所ですからね!>


上海は梅雨が明けたんでしょうか?

<上海のことを日本にいる私に聞かれても・・・・・(^_^;)>

ここしばらくニュース見ていないので、分かりませんが(^^;)
天気は曇りがちでまずまずと言ったところで、
かなり蒸し暑いです。
台所の食べ物が心配。
大部分が湿気ているような気がします。。。

この前、パジャマで外を歩くという話がありましたが、
夜ならまだ許せますよね。
私の父親は夏になると朝と晩、
白い下着にステテコ姿で家の前の道路に出て、
体操をしていますよ。
まあ、さすがにその格好で散歩に行くことはないですが。。。
がっ!
上海に来て初めての夏(去年です)、
男の人が真昼間から上半身裸で外を歩いてる(@_@)

<そうそう、筋肉隆々ならいいけど、みっともない身体を見せるなっちゅうの!>

しかも一人二人じゃないんですね。
シャツを胸の所までたくし上げている人も。
そしてもちろん、パジャマもいましたよー!
パジャマは老若男女関係なく、
昼間から着て外を歩いているのを何回も目撃!わお。
上下セットのオシャレ着とでも思っているのでしょうか?

<確かに、そう思っている人間も居るかも知れない。
 なんか、原始人にパジャマを与えたみたいですよね>


確かに夏は涼しくていいかも知れないけど。。。
夏はサンダル履きだからまだいいけど、
春とか、パジャマに革靴ですよ?!
パジャマに黒い革のパンプスを履いた女性が
デパートから出てくるのも見たことあります。
これってどうよ?って思いませんか?

<自分の母国ながら恥ずかしい〜(*_*)
 パジャマに黒い革のパンプスなんて、浴衣を着て自転車に乗るよりも
 恥ずかしいわ!まぁ、浴衣を着て自転車に乗るヤツの話しなんて
 一回しか聞いたことがないけど・・・・>


まあ、これは私が住んでいる地区近辺(ローカル色強し)なので、
上海の中心部でそういう格好をしている人は
あまりいないとは思いますけど。
今ではパジャマ姿を見かけても、「あ、パジャマ」
くらいにしか思いませんが、
初めて見たときはビックリしましたね〜。

<慣れというのは恐ろしいもので、その内yiyiさんも
 パジャマで外をブラブラするようになったりして。
 でも、パンプスだけはやめてね(^_-)>


一番ビックリしたのは、去年の国慶節に
モルディブに行った時のこと。
リゾートホテルのレストランで、な、なんと
パジャマを着ているおばちゃんがいましたっ!
一目で中国人だって分かりましたよー。
この時はさすがに固まっちゃいました。

<モルディブでも中国人は恥をさらしているの?
 そんなヤツは退場処分にしてくれた方がいいのに(>_<)>


あははは、また琳さんのブログのネタの元になっちゃうかも?
こんなんで良かったら、使ってやって下さいね。
この前もブログに出てたし、お役に立てて嬉しいです♪

<お言葉に甘えまくって、ネタの元どころか
 丸ごと使わせてもらっていますよ〜(^_^)v>


そうそう、琳さんは、雪茶って飲まれたことありますか?
あれって、普通はどうやって飲むものなんでしょうか?
ネットで見ると、よくいろんなお茶と
ブレンドされているみたいなんですが。。。
雪茶って産地が雪山で、そんなに量産ができないって
聞いたことがあるんですが、
麗江に行った時に見つけて、時間があまりなかったので
味見もせずに買って来ちゃったんですけど、
さて、どうやって飲んだらいいのかなと。
何だか薬草みたいですよね、雪茶って。
琳さんが何かご存知だったら、教えて頂ければ嬉しいです。

<雪茶は雲南省のチベットで採れる野草だったはずです。
 私も一回しか飲んだことがありませんが、
 他のお茶とブレンドして飲む方がいいと思いますよ。
 そのままだと、あんまり美味しくないです>


中国茶頒布会、始まりましたね。
かなり好評みたいですね♪
ジャスミンと金萱高山茶、私も興味あります。
今回のお試し、いいなあと思ったんですが、
もうジャスミンはなくなっちゃっただろうなあ。。。

<ジャスミンも好評なので、また送ってもらっていますよ!>

バニラの香りはあまりきついとダメですが、
ほのかに香るのなら良いかなと思って。
私も実家に頼めればいいのだけど、
ウチの両親は、私がいろいろ買い物をするのが
あまり好きではないらしく、
あれこれ言われるので頼めません(TT)
確かに、私は買い物(通販)が大好きで、
今は実家に甘えている所があるので
仕方がないんですけど。。。
こっそり闇市で買うしかないですね(笑)

<そうそう、琳ちゃんのYahooオークション闇市(^o^)>

この前のメールから時間が経っているので
すごく長くなってしまいました。。。
読んでいただいてありがとうございます。
桂林への里帰りの準備で忙しいでしょうけど、
お体には気をつけてくださいね。
せっかくの里帰りに体調を悪くしてしまったら
楽しめないですものね!

<yiyiさん、ありがとうございましたm(_ _)m
 メールをいっぱい弄らせてもらいました(^_^;)
 また改めて返事は書きますね(^-^)>



請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 10:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

インターネットはすごい!

今朝は息子を学校まで見送って来ました。

元気に林間学校へ出かけていく子供達を見ていると微笑ましいですね(^-^)

昨日から連れていってくれたら、もっと楽しかっただろうに(-_-;)


請按一下→人気榜



昨日はまた嬉しいことがあったんですよ(^_^)
中国茶頒布会に登録して下さって間もない方が、
お試しセットを注文して下さったんです!


あのね、注文してくれたことが嬉しかったんじゃなくて、
その方はイギリス在住の方だったんです。
私は読者の方のためなら、頑張ってどこへでも美味しいお茶を送ります。


これで、私に判っているだけで、上海、カナダ、フランス、イギリスと
日本以外の4カ国の方とお知り合いになれました!
それがとっても嬉しいです。
私はホームページも作れないし、パソコンの知識もあんまりないけど、
インターネットってすごいなぁ〜って思っています(^o^)
ポチッってクリックしたら、メールが一瞬で
イギリスでもどこにでも届くんですからね!


お茶もクリックしたら飛んでいってくれたらいいのに(^o^)


そしてメールを下さるたくさんの方がいて、
このお試しセットのアイデアも読者の方が提案して下さったんですよ!
<ホントはね、お茶や花を小分けにするのが面倒くさいから、
 やりたくなかったんですけどね(^_^;)>




みなさんに支えられながら、ブログやメルマガを発行して、
桂花の香りとともに美味しい中国茶を安くみなさんにお分けできて
私の夢が叶いました(*^_^*)



海外から日本まで、私が飲んでいるのと同じお茶を飲んで
みなさんがくつろいでいただけたら、
きっと素敵な「くつろぎのティータイム」を過ごしてもらえると思って!


私がブログの記事を書くときも、お茶を飲みながらだから、
みなさんもぜひ美味しいお茶を飲みながらブログやメルマガを読んで
楽しんで下さいね!



請按一下→人気榜



そう言えば、昨日面白いことを発見しました。
うちの息子は普段、中国茶を飲まないんです(-_-;)
何が嫌なのかはよく解らないのですが。
仕方なく、息子用に麦茶も沸かして冷蔵庫にいつも入れています。


昨日はたまたま、人参烏龍茶を冷やしていたから、
食事の時に何気なくそれを息子に出すと、
「これ美味しい!何のお茶?」って聞くんですよ。


人参烏龍茶はほのかな甘みがあるから、
子供も気に入ったんでしょうね!
子供でも飲めるわけだから、
よく人参烏龍茶を薬茶とか言うけど、
あれは間違いですよ!

人参烏龍茶は歴史も浅いし、
私が気に入るものに不味いものはないですから(^_-)



二日も続けてお茶の記事だと退屈しましたか?
<一応、お茶のブログなんだけど、読者の方から頂くメールにも
 笑える記事を楽しみにしているような事がよく書いてあるから(^_^;)>



私のやらかしたドジを書いていっても、
ネタは尽きないと思いますが、たまにはまともな事も書かせて下さいねm(_ _)m


請按一下→人気榜

明日は、面白い話しを書きますね(^_-)
posted by 楊 琳 at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

中国茶の効能2

今日は台風の接近で、せっかく息子が楽しみにしていた林間学校の出発が

一日延期になり、2泊3日の予定が1泊2日になりました。

可哀想にもうやだ〜(悲しい顔)

近畿は雨しか降らないし、兵庫県の北部に行くんだから、

予定通り連れていってくれたらいいのにちっ(怒った顔)



請按一下→人気榜



私がダイエットのメルマガも発行しているのは、
先日のメルマガに書きましたよね!

もしかして、普段はここで終わりという部分の下に、
編集後記として書いたから、そこまで見ていなかったかな?ザンネ〜ン(^_-)




まぁ、それはいいとして、中国茶や花の効能書きってホントに面白いですね!



私は以前から書いているように、ずっと続けて飲めば
自分なりにはどんな風に身体に良いかは、
実体験として知っているつもりですが、
やっぱり毎日飲まないと、効能なんてないに等しいと思っています。


私が持っているジャスミンの花はマツリカというものらしくて、
これに関してもあるページで効能書きを見つけました。
<マツリカという品種もこれをお分けした会員さんに教えてもらいました(^_^;)>


濃厚な花の香りが、情緒に深く作用し、
感情の混乱からくる不安を和らげ、リラックスさせます。
自信をなくして落ち込んでいるときには気分を快活にする効果があります。
コラーゲン生成の補助やメラニン色素生成の抑制、
新陳代謝の円滑化作用などが、お肌のくすみ、老化肌の悩みを内側から改善します。
外用使用すると、老化肌の改善をしたり炎症を抑えます。



すごいですね!でもこんな効能が発揮されるまでどうやって摂取するかは
書かれていないんです。



昨日、ちょっと触れた金萱高山茶に関してはこんな感じです。


生活習慣病・ガン予防、美肌効果 ダイエット効果 、冷え性解消、
ボケ防止、ストレス解消、二日酔い防止、アロマテラピー効果




これまたすごいですね!


凍頂烏龍茶では


肥満防止・成人病予防等に効果があります。
カフェインやカテキン・アミノ酸・テアニンなどを多く含み血管を拡張し
肝機能を活性化させ他にも老化防止・コレステロール値を下げる効果もあるといわれています。
凍頂烏龍茶に含まれるメチル化カテキンは花粉症の症状を押さえる効果があります。




全部、すごいですよね!
私はどれも毎日のように、しかも一日に2リットルほど飲んでいるから
健康なのかなぁ?

でも、一週間に一回とか、一週間だけ飲んで止めるとか、
それではもしこの効能書きが本当だとしても、
効果なんて出るわけがないですよね!


少なくともお茶は薬じゃないし、続けないと効くわけがないんですよね(^_-)



じゃあ、続けるにはどうしたらいいかって言うと、
自分が毎日でも飲める、好きな美味しいお茶を見つけて飲むこと!

もちろん、バカ高いお茶は買い続けるのも大変だから、
一日当たり100円以下でいっぱい飲めるものがいいですよね(^-^)
それにブレンドして香りをアレンジできる花を持っていれば、
飽きも来ないしバッチリです(^_^)v




中国茶の効能の真偽は何とも言えませんが、
一日に水分を2リットル以上摂る習慣を三ヶ月続ければ、
便秘を改善できることだけは確かですよ!
私、友達で実験しましたから(^_-)
<自分はもともと便秘じゃないので>



腸の中に詰まっている乾いた小麦粉を
一定の水分を摂取し続けることによって、
ラーメンの麺が打てる固さに変えていくって感じかな?



ちょっと例えがおかしいですか?


でも、私がこの手の表現にムキになると、
露骨になっていくので、この辺で止めておきますね(^_^;)



請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

花火は明日

台風が近づいているようですね(‘_’)

明日から、息子は林間学校で兵庫県のハチ高原に行くのに、

天気が荒れないことを願っています。


請按一下→人気榜



昨日はまたとんでもないドジをやってしまって、恥ずかしかった〜(^_^;)


私は昨日、勘違いしていて天神祭りの花火があると思いこんでいました。
昼間から、浴衣を着た若い女の子やカップルもたくさん見かけたし、
私も先日買った浴衣を着て、息子と花火を観に行くぞ〜って張り切っていました。



夕方、
軽めの夕食を摂って、早速浴衣に着替えました!
久しぶりに着たので、かなり苦労したけど、
まぁなんとか、ちゃんと帯も結んで、ご機嫌でした(^_^)



天満までは行くつもりがなかったので、家から15分ほどの
花火がよく見える場所へ行くつもりで6時過ぎに出かけました。
途中で、友達親子も誘ってみようと思い、立ち寄ってみると、
家から出てきた友達は



「夜店に行くの?」

「それもあるけど、花火、花火!」

「え、花火って天神祭りの?あれ、明日やでぇ」

「・・・・・・・・・・・ホンマに?」がく〜(落胆した顔)
<一瞬、私は固まったようになりました>



「それに、琳ちゃんなぁ、浴衣着て自転車は止めときやぁ、
 オッサンやないんやから、浴衣着てチャリンコ乗ってる女なんか
 見たことないやろ、ワハハハハハァ〜〜〜」



友達の爆笑はしばらく止まりませんでしたふらふら



そんなに笑うことないやろ(>_<)
それにしても、恥ずかしかった〜(;_;)



でも、一番の被害者はドジが浴衣に着替える間も待ってくれていた息子ですよね。
言葉には出さなかったけど、
その目は「また、やりよった」と言っていました(*_*)




息子とトボトボ引き返しながら、

「花火が明日やったら明日って、ちゃんと言うてくれんとあかんわなぁ!」

                              って言ったら、

「誰が花火、今日やって言うたん?」

                   冷静な息子の言葉が返ってきました。


そのまま帰るのも気が済まないから、
息子とたこ焼きとかき氷をヤケ食いして帰りました(=_=)



請按一下→人気榜



【オマケ】

今では日本語もほとんど読み書きできる私ですが、
まだ苦手な部分が何カ所かあります。


実は先週の金曜日に、同じ桂林出身で東京に住んでいる友達から、
またお茶が届いたんです。


金萱高山茶なんですけど、これを会員のみなさんにお分けしようと思って、
メールの文章を考えていたときの事です。


この金萱高山茶はほのかにバニラの香りがして、
ホットで飲むと特に美味しいのですが、
その美味しさをよく見かける表現で表したかったんです。


その言葉を思い出そうと頑張っていたんですが、
思い出そうとすればするほど、イメージと違ってきたので、
仕方なく友達に電話をして聞きました。


「美味しいお茶を飲んだときの気分を表す言葉って何がある?」


「いきなり、そう言われてもどんな言葉を言ってんの?」


「ン〜、ほんわりとかそんな感じかなぁ?」


「あ〜、解った、それやったらモッコリポックリやな!」



モッコリ?ポックリ?似てるけど違う感じがするで」




「アハハハ、ほっこりとかまったりって言いたいんやろ!」




「そうそう、それそれ、ほっこりまったりって言うねんな!」



モッコリとかポックリって言うたらあかんで!フフフ」



「あかんのやったら、最初から言うなっちゅうねん!」




みんな私がドジなのを知っているから、
けっこう、おちょくるんですよね(>_<)


■大阪弁解説  おちょくる → からかう


請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 07:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

過去のメルマガ

今日も朝から暑いですね(>_<)

今日は、また三田までお出かけしてきます!

土日は、ブログがお休みの日ですが、最近になってブログやメルマガを

読み始めて下さった方のために、メルマガのバックナンバーが全てじゃないけど

読めるページをお知らせしますね!

まぐまぐでは、最新号しか読めないようになっていますから・・・。


これはメルマから発行されるメルマガが勝手に転載されるブログですので、
メルマガのバックナンバーを見るのには便利です。
<と言うより、メルマガのバックナンバーだけしか載っていません>


【旨い中国茶&おもろい中国】 http://blog.melma.com/00140433/


それでは、もう一度、みなさん良い週末を(^-^)


請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 08:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

夏休みの息子

小学校も夏休みに入って、お子さんをお持ちの方は

どんな風に過ごされていますか?

プールに行きたいとか、家にいても暑い暑いと言うし、

うちは息子が夏休みに入ってから、生活リズムが狂わされている感じです(‘_’)

確かに暑いけど、クーラーをつけっぱなしじゃもったいないし、

私は朝晩に仕事を片付けて、できるだけ昼間はじっとしているようにしています。



請按一下→人気榜



夜になると、息子と毎日のように散歩に出かけるのですが、
夏の夜に散歩したくなるのは中国の習慣が抜けきらないのかも知れませんね(^_^;)


でも、日本ではいつも安く楽しめる屋台があるわけでもないし、
仕方なく近所の大きなショッピングセンターに行って、
ブラブラしていることが多いですね。


息子は、最近学校で流行っている将棋が強くなりたいらしく、
本屋で将棋の本を毎日のように立ち読みしています。
<私、将棋なんて全く解らないから教えてあげられないし(-_-;)
 麻雀だったらできるんだけどなぁ>




でも、立ち読みする息子を見ていて、グッドアイデアを思いつきました!
家から図書館が近いので、宿題をしたり将棋の本を読みに
昼間は息子を図書館に行かせる作戦です(^_^)

昨夜、息子に言ってみたら「うん、明日から行ってくる」って(^_-)
<これで私の仕事も邪魔されずに済む(^o^)>


図書館はクーラーもきいているし、タダだからいいですよね!
私も時々は一緒に行こうと思ってます(^-^)


来週の火曜日からは林間学校もあるから、しばらくは静かに過ごせそうだ!



請按一下→人気榜



一昨日ドクダミの事を書いたでしょ!
あのドクダミの煮汁は、他の使い道もあるんですよ。

私、最近は化粧水代わりに使っています。
煮汁を冷蔵庫で冷やしておいて、風呂上がりなんかにつけたら
顔や腕もひんやりしてメッチャ気持ちが良いんですよ!
しかも、しっとりする(^-^)

みなさんも良かったら、試してみて下さいね!




あと、最近発見した西瓜の皮の食べ方を最後に紹介しますね。

私は西瓜が大好きで、毎日のように食べるのですが、
いつもゴミ箱には西瓜の皮がいっぱいになって、
何か使えないかと思っていたんです。

皮の表面の固い部分を剥いて、塩をかけて一夜漬けにするのは、
よくどの家庭でもされていますよね!
<中国では見ないけど>


それも美味しいんだけど、どうももの足りない感じがして
あんまり好きじゃなかったんです。


それで、試しに同じように剥いた西瓜の皮に梅昆布茶の粉末をかけて
一晩おいて食べてみたんですよ。


これが、なかなか美味しくて、毎日朝からポリポリ食べています(^-^)


ホントに美味しいからお薦めですよ!


こんなに暑い時期こそ、毎日美味しい中国茶をたっぷり飲んで、
体調を崩さないように水分補給をして下さいね!



それでは、良い週末をお過ごし下さいね☆(^3^)☆



請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

お風呂とトイレ

色々なものについての中国人と日本人の意識(認識・見解)の違いは、

なかなか面白いようですね。

「面白いよう」なんて言うと他人事のようですが、

日本に長く住んでいる私でさえ、友達との会話の中で

最近になって気付かされることがよくあります。

そんな中でも、ちょっと面白い中国人と日本人の意識の違いについて、

今日は書いてみますね。



請按一下→人気榜


今日は午前中、子供のプール当番でメッチャ暑い中を
日傘をさして小学校のプールサイドに座っていました。


もう下のコンクリートは焼けたようになっているし、
日傘の下以外は日陰もないし、まるで拷問のようでした(>_<)
私も水着を着ていって、プールに入れば良かった!

どうせ全く泳げない私が見張りをしていても、
誰か助けたりもできないし・・・・(-_-;)
<小学校のプールは浅いから大丈夫か?>


でも、みんなが水着を着て入っている様子は、
中国の温泉と同じような感じがしました。


中国の温泉はみんなが水着を着て入るから、もちろん混浴です。
最近、日本の温泉に慣れて、温泉好きになってきた私には
水着を着ていると温泉という気がしないですね。




こんなことを言っている私ですが、最初の頃は日本で公衆浴場に
入るのはかなり抵抗があったんですよ!
年頃になって以来、家族にさえ自分の裸をみせることはないし、
恥ずかしいという気持ちがあります。
これは女の家族に対しても同じです。

だから、他人に裸を見られるなんて、すごく抵抗があったんです。
<人の裸を見てみたい興味はあるんですけどね(^_^;)>


まぁ、今は慣れて温泉大好きだから、それはいいんですが・・・。




先日、友達と話していて中国のトイレの話しになりました。
中国には扉のないトイレがあるとか、そんな話しです。



そう言えば、私のメルマガやブログを読んで下さっている
上海在住の方からもらったメールの中にもこんなことが書かれていました。

以下引用>

ちなみに中国の人は、トイレで用を足すことに
あまり羞恥心はないみたいですね。
ドアの鍵がかからなくても平気だし、
ドアを開けっ放しで入ってる人もいるし、
若い女の子二人が一緒に個室に入っていくのも
何回か見ました。
これはカルチャーショックでしたね〜、うん。


<yiyiさん、また勝手に使わせてもらいました、ごめんなさいm(_ _)m>


この文章はもちろん女性用のトイレでの話しで、
しかも最近の上海(都会)でのことですから、
確かに日本では考えられない事ですね。


「中国の人は、トイレで用を足すことにあまり羞恥心はない」
というのはある部分当たっているとは思います。

ただ、中国人の私に言わせれば、切羽詰まっている時であれば、
扉があろうとなかろうと、用を足すことが最優先で、
見られてもお尻だけじゃないって感じになるんですf^_^;

その点、日本人は素っ裸で共同浴場にでも入るわけだから、
その方が恥ずかしいでしょって!


そしたら、友達はすかさず突っ込んでくるんですよね。


「じゃぁ、琳ちゃんは、そのぉ〜出したものを他人に見られるのも
 恥ずかしくないわけ?」



「状況が状況なら仕方がないでしょ」


「えぇ〜・・・・・だ、だ、の方でも?」


この先の会話はご想像にお任せします。



請按一下→人気榜


なんか、この手の記事をブログやメルマガに書く度に、
私のイメージが崩れていくような気がする(;_;)

でも、これが私だし、
中国人と日本人で認識の違いがあるのは、しょうがないことですよね(^-^)
posted by 楊 琳 at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国の習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

花茶の楽しみ

今日は朝からとっても嬉しい知らせがあって、

みなさんにもお話ししたくなってしまいました(^_^)

このブログにコメントも下さるカナダ在住の方のご家族が、

近々そのカナダへ遊びに?行かれると言うことで、

お茶をそのご実家におくって欲しいというメールが届いたんです!

遠くにお住まいの読者がご家族と過ごされるときに、

私のお分けしている中国茶や花の香りに包まれて過ごして下さると

思っただけで、もう嬉しくて堪らなくなりました(^-^)

中国の実家から私の元へ届いたお茶が、

一旦、日本国内を移動してカナダへ旅立つと思うと、

ホントに嬉しくてワクワクします(*^_^*)





請按一下→人気榜




まず、このブログを初めて読まれていたり、
メルマガは購読されていない方にお断りだけさせて下さい。



私が自分が飲んで本当に美味しいと思う中国茶や、
それにブレンドする花をお分けしているのは、メルマガに記載している
中国茶頒布会に自ら登録された方に限定しています。

理由は、必要ないと思われる方に、押しつけがましく思われたくないのと、
私は中国茶ショップでもなく、全く個人的に日本では手に入りにくい
お茶やお花を読者の方の中でも、希望される方だけにお分けしたいからです。
無理に買っていただこうとか、私を信じていただけない方に
お願いしてお分けするつもりは全くありません。
<生意気な言い方ですみませんm(_ _)m>


香り高くて美味しい中国茶を読者の方が飲んで、
幸福な気持ちになってもらえたら、私はとっても嬉しいです。
そして、飲んだ感想なんかをメールで頂けたら、もっと嬉しいです(^_^;)


大変勝手なことばかり書きましたが、
ご理解のほど、よろしくお願いします。



請按一下→人気榜



ちょっと以前に書いた記事に重複しますが、
今日は花茶について書きますね!


【花茶の楽しみ】


このブログを始めた当初は、花茶に関することをよく書いていました。
<最近は日記とか、ちょっと脱線していますが(^_^;)>


そもそも、なぜ私が花茶に関してこだわりがあるかと言うと、
私の故郷桂林原産の金木犀の香りが大好きだからです。


中国でも北部地方では、緑茶や青茶に花の香り付けをした薫茶(香片)が
花茶の主流でした。一方、南部では茶葉に飲む直前に花をブレンドする飲み方が
中心だったと聞いています。
<今では、台湾も含めて北も南もなくなっていますが>


私がここで書いている花茶には、工芸茶は含みません。
見た目は綺麗かも知れないけど、美味しくないからです。


私は、上質の青茶に金木犀をブレンドして飲むことが多く、
ほぼ外出の時でもペットボトルで持ち歩いています。
朝は淹れたての熱いお茶、そして日中は冷めたものや
冷やしたものを飲んでいます。

黄金桂や桂花烏龍茶という名前でパッケージされているお茶は飲みません。
桂花の香りが抜けているし、茶葉自体美味しいものではないからです。


そして、先週末に実家から届いた小包には、
以前から私が頼んで探してもらっていた、ジャスミンの花が入っていました(^-^)
ジャスミン茶と言えば龍珠にしても、緑茶にジャスミンの花を
縒り混んだものが一般的ですが、
自分で青茶や緑茶にブレンドしてみたかったからです。


ジャスミンを自分でブレンドした花茶は初めての試みでしたが、
予想通り、ジャスミンの花(つぼみ)を自分で上質の凍頂烏龍茶や
高山茶にブレンドすると、
これまでに飲んだことのあるジャスミン茶とは比較にならないほど、
いい香りと味を楽しめました(^_^)v

香りの強さも自分の好みで加減できますからね!


中国茶は、自分でブレンドして楽しむという風にされた方が、
きっとみなさんも本当の意味で満足できると思いますよ。



請按一下→人気榜


【汗疹に速効のドクダミ】

実は昨日の日中、外出していたのですが、
メッチャ暑くて急に首の辺りに汗疹ができていました(;_;)


毎日、何度もシャワーを浴びているのに、汗疹が出来たなんて
子供の時以来でした。


それで、試しに実家のお父さんの皮膚病治療の入浴剤を作るために、
ドクダミを自分で採って、干してミキサーで粉砕したものを家に置いていました。
昨夜それを少しだけ煎じて、その煮汁をガーゼに染み込ませて
汗疹の部分に当てて寝ました。


すると、


今朝起きたら、すっかり汗疹が治っているんですよ(^o^)/
すごいでしょ!


もし赤ちゃんや小さいお子さんが汗疹で困っておられる方は、
沐浴の時などに、一度ドクダミの煮汁を使われたらいいんじゃないかと思って!


飲ませる訳じゃないから、副作用の心配もないでしょ!
ドクダミはけっこう、どこにでも生えていますから、
ぜひ試してみたらいいと思います。


私も、また今週末に採りに行って、
お父さんにたくさん持って帰ってあげるつもりです。


実は今日、私がお父さんに持って帰るドクダミを少し汗疹治療に使ったと言ったら、
三田の友達が、今日またドクダミを採りに行ってくれたそうです!

三時間も日向に干すとかなり乾燥しているらしく、
多分、二日も干せば充分に乾燥しそうだって(^-^)


この厳しい暑さも、少しは役に立ってくれるんですね(^_-)



ドクダミはね、製品化されたものも売っていますが、
やっぱり自分で採って、乾燥させた方が良いと思いますよ。

何が違うって、香りが全く違います。
自分で採ってきたものは本当に「薬草」って香りがしますから!


売っているヤツは、それに比べると何年も前に採っておいたもののような感じで、
香りが全く抜けたようです。


自分で採ったら、タダだしね(^_^;)


採るときは根っこごと採ってきて乾燥させて下さいね!



請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 09:18| Comment(6) | TrackBack(0) | ブレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

オフ会、楽しかったで〜す!

梅雨も明けて、いよいよ暑さが一層厳しくなるんでしょうね。

みなさんも、毎日しっかり水分補給をして、体調には充分気を付けて下さいね!

私も、日本に来てかなり経つので、挨拶は天気の話しから始めたりしますが、

中国ではこんな挨拶はしないんですよ。

まぁ、文章の場合はどうか判らないけど、

夕方に知り合いに会ったりすると、「飯喰ったか?」が挨拶です。

良いものを食べているとかいう意味ではないけど、

中国では食事に対する意識が日本よりも高い気がします。
<みんな、ただの食いしん坊なだけかも知れませんが(^_^;)>


請按一下→人気榜



16日の土曜日は、先日書いていたように読者の方と、その息子さん、
そして私の友達、息子の5人で初めてのオフ会を楽しんできました(^-^)


とっても楽しかったですよ(^o^)
これも、ブログやメルマガを始めたからこんな経験もできるんですよね!


4時半に待ち合わせをして、
最初は公園に行って息子同士でキャッチボールをさせました。
小学校の男の子同士だから、同級生なんだけど
なかなか話しもしないんですよね(^^;)
無言でキャッチボールをしている風景というのも、
なかなか笑えますよ(^o^)


その間に、私たちは色んなお喋りをして過ごしました。


30分ほど息子達を遊ばせてから、
予約してあった私のお薦め中華料理店に歩いて移動しました。




「あー、いらっしゃい」
マスターは下手な日本語と笑顔で迎えてくれました。


席について、私の友達は生ビール、他のみんなはお茶でいいと言って、
メニューを眺めながら、何を食べるか相談しました。



お茶は、私がかなり以前に紹介したレモンフレーバーの烏龍茶です。
読者の方も美味しいと言って飲んでくれたので嬉しかったです(^_^)


酸っぱい訳ではなくて、微かにレモンが薫るんですよね。
多分、そんなに上等な茶葉は使っていないんですが、
よく冷やして飲むと、夏にはピッタリです。


オーダーは私に任せてもらったような形になったので、
私がお気に入りの料理を注文していきました。


この時に、小学5年の息子達はさすがに子供なので、
入っていきなりラーメン、焼きめしなどと言っていたのですが、
せっかく美味しいお店に来ているので、
それは少し後回しにさせました。
<最初にそれを頼んだら、もっと安上がりなんだけどね(^_^;)>


この日オーダーした料理を書き並べてみますね。

■ トマトと卵のうま煮「以前に紹介しましたね」
■ チンゲンサイと湯葉の炒め物
■ 麻婆豆腐
■ 鶏の唐揚げ
■ 油淋茄子(揚げ茄子の香味ソース)「以前に紹介しましたね」
■ 炒飯
■ ワンタン麺
■ 椰子のミルク菓子×2

○ 生ビール×2
○ 紹興酒グラス×2


これだけをみんなで分けて食べたら、お腹いっぱいになりますよ(^-^)

この店には100種類ほどのメニューがあるので、
もっと食べたい料理があったんですけど、
これでみんな満腹になったみたいです。
このお店は二人くらいで行くと、三種類ほどの料理で満腹になってしまうので
人数が多い方が色々食べられて、楽しいです。


読者の方と息子さんも、味は気に入ってくれたと思います。



さて、美味しい中華料理と最後のデザート(点心)で5人が満腹になって
少しお酒も飲んだ値段はいくらだと思いますか?



9700円でした!


安いと思いませんか?
一人2000円もしないで、本格中華が食べられたら文句ないと思いますよ!


また、今回のようなオフ会ができたらなぁって思っています。
もっと、たくさんの人数で行けたらいいけど、
大阪の天満だから、せいぜい近畿圏の方しか無理でしょうね(‘_’)


でも、他の地域の方も週末に大阪へ来られることがあったら、
一緒に行けるかも知れませんね!


そんな日が来たら、とっても嬉しいです(^-^)


請按一下→人気榜


【中国茶頒布会のみなさまへ】

昨夜、会員様向けのメールを初めて送ったのですが、
メーラーで宛先にBccというのを初めて使ったもので、
ちゃんと届いているのかとっても不安です。


昨夜、私は中国茶頒布会会員というグループ登録したものを
Bccに入れて、Toは空白にしようとしていました。


Bccだけに宛先を入力するのは無理で、
アドレスの中の一つは必ずToと言うところに
入力しないといけないんでしょうか?


もし、親切な方がいらっしゃったら、
Bccの使い方をぜひ教えて頂けないでしょうか?
お願いしますm(_ _)m


ホントに無知で申し訳ありません(-_-;)


あと、会員の方で、メールがちゃんと届いている方がいらっしゃったら
教えていただけると嬉しいですm(_ _)m


請按一下→人気榜
posted by 楊 琳 at 09:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

始めてのオフ会

別に決めている訳でもないのですが、

ブログの記事を書き終わると毎日同じような時間になっていますね(^^;)

今日は、友達の家で夕食にお呼ばれしています(^_^)

息子と二人で、ご馳走になってくるつもりです。

夕食を作らなくても済むから嬉しい〜。


人気榜→請按一下



実は明日も、このブログの読者の方と夕食に行くんですよ(^-^)

私がお薦めの大阪にある中華料理店で一緒に食事をします。

こんなのをオフ会って言うんでしょ!

始めてのオフ会だから、とっても楽しみにしています。


一緒に行く方にも、私と同じ小学5年生の息子さんがいらっしゃって、
食事の前に、息子達に公園でキャッチボールをさせて、その後で食事です。


男の子同士だから、あんまり話しも弾まないかも知れないので、
ちょっと気分をほぐす意味で、その方が提案して下さいました。


私のブログは一日のアクセスもそんなに多くないと思うし、
メルマガだって100人ほどの読者さんしかいないけど、
こうやって今まで知らなかった方とお食事が出来たり、
いっぱいメールでやりとりをしたり、
いつも書きますが、ホントにブログやメルマガをやって良かったと思っています。


今までの生活に、たくさんの幸福が流れ込んできてくれた気がしています(*^_^*)


昨日はね、中国語のお勉強メルマガを発行しておられるshantianさんから
コメントを頂いて、わたしもshantianさんのブログにお邪魔したんですが、
とっても中国に詳しい方です。


もし良かったら、みなさんも見に行ってみて下さいね。


ブログ  開開心心

メルマガ 聞いて話せる中国語



中国語を勉強したいと思っている方なら、
このメルマガは良いと思いますよ!
それに、ちょっとした中国ネタも書いてあるから面白いと思います。


私も、自分のブログやメルマガのネタになりそうなのは、
パクろうと思って購読の登録をしちゃった(^_^;)
<怒られるかな?>



このメルマガ、3600人も読者がいるんですよ。すごいでしょ!
まぐまぐで殿堂入りしているそうです。
私が3600人目でーす(^_^)v



私、知り合いや友達が増えると、とっても嬉しいから、
メールも嬉しいし、コメントも嬉しい(^-^)


そして、いつかみなさんとお会いできるような事があったら一番嬉しいです!


それでは、みなさんもいい週末をお過ごし下さい。



明日のメルマガは、ちょっと女性にとって興味深い内容かも(^_-)


人気榜→請按一下


あっ、忘れてた!



   【中国茶の頒布会のみなさまへ】

多分、今日ジャスミンや新しいお茶の小包が届くと思いますので、

中身を確認後、この週末か、月曜日にはメールを配信しますので、

楽しみにお待ち下さいね。
posted by 楊 琳 at 09:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

里帰りの憂鬱

8月の上旬から二週間、三年ぶりに桂林に帰ります。

そのこと自体は、とっても楽しみなんですが、

気が重いのが、友達へのお土産なんです。

実際はお土産というよりもお金を出すから買ってきて欲しいというヤツ。

このブログやメルマガの事は、口やかましい近所の友達には

内緒にしているので、今日はここでボヤこうと思って。




人気榜→請按一下




まず、みんなが真っ先に買ってきてって言うのは、やっぱりお茶と金木犀。
最近、みなさんに分けているお茶は実家から小包みで送ってもらっていますが、
友達にはそのことも最近では内緒にしています。
言ったら、私たちに分けてって言われるに決まっているし、
そんなことをしたら、読者のみなさんに分ける分がなくなりますからね。


それに、直接の友達だけならまだ良いんですが、
この大阪のおばちゃんたちは(私もだけど)、
自分の友達にも勝手に
「中国人の友達が里帰りするから、
 あんたも色々こぉーてきてもらえるように頼んどきぃ〜」

                                 ですからね。

「お茶も美味しいし、金木犀の花あるやろ、あれをお茶に混ぜて飲んだら
 メッチャええ匂いがすんねんで!他にもな、水牛の角で作った櫛、
 これ私も使ぉーてんねんけど、ええからこれも頼んどきや!」

                                   やて(-_-;)

誰が中国製品を売り込んでくれって頼んでん!
それに、近所の友達はお茶の味も実際にはあんまり解ってないし。
だから、あんまり上等なお茶を買って来てあげても、
『猫にご飯』



「あ、思い出した、私F4のDVDこぉーて来て欲しいねん!
 向こうやったら、かなり安いやろ!」


「え、F4ってあのアイドルグループの?」

「そうそう、私メッチャ好きやねん」


やっぱ好きやねんやったら聞いたことあるけど、メッチャ好きやねんか…(@_@)
あんた、私より7つ上やったっけ?アイドル?しかも台湾の?
まぁ、好きなもんに歳は関係ないけど。

でも、口に出しては言えないから、解ったと言うしかない私(-_-;)


「あ、そやそや、あの中国製のシワとりクリームも頼むわ!」

止めとけっちゅうねん、あんなもん効くわけないのに!


「それとなぁ、翡翠をこぉーて来て欲しいねん!
 前に琳ちゃんに5万円でこぉーて来てもうたやつ、
 あれオーダーで指輪にしてもろぉーてんけど、
 そこの人が、これ日本でこぉーたら20万円はするって言うててんで!」



そりゃ、向こうの翡翠は質が良くて安いし、
私は偽物を掴まされるようなことはせえへんけど、
どこまで言うたら気が済むねん(-_-;)


か弱い?私が大きなスーツケースを提げてるだけでも大変やのに、
そんなにたくさん、どおせぇっちゅうねん(>_<)



私はディスカウントショップの仕入れ担当か!ほんまにぃ〜!



そやから、黙って里帰りしようかとも思ったけど、
言わんかったら、言わんかったで帰ってきてからが怖いし(-_-;)


【大阪弁解説】こぉーて、こぉーた → 買って、買った
       
         他にも読みづらい部分が他地域の方には多々あると思いますが、
         できるだけありのままを再現しましたのでご了承下さい。




とっても楽しみな里帰りですが、
こんな憂鬱を抱えているのでした(^_^;)

人気榜→請按一下



『猫にご飯』はわざと書いたジョークですからね!
『猫に小判』ぐらい私もちゃんと知っていますから(^_-)

posted by 楊 琳 at 09:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

子供らしい子供

夜中から今朝にかけてはとっても涼しいですね。

毎日、朝夕だけでもこんなだったら嬉しいですね(^_^)


人気榜→請按一下



先週の土曜日に三田の友達のところへ行って、
昼間は近くの小学校で息子とボール遊びをしていたのですが、
その時に出会った子供達は、大阪で私が普段接することのある
息子の友達などと明らかに違うんですね。


それをホントに強く感じたから、
今日はちょっと私にしては変わった話題で書いてみます。


その三田の小学校では少年野球の子供達が毎週土日には
朝から晩まで練習をしています。



息子は地域のソフトボールチームに入っているんですが、
週に一回の練習で、しかも2時間ほどだから
この少年野球の子供達とは比較になりません。


野球が全く解らない私にも、技術的な差もハッキリと判ります。



それを息子と眺めていると、一番近くを守っている三年生くらいの子が
何度も振り返っては、息子に手招きするんですね。

声は掛けませんが、「おいでよ、一緒にやろう」と言っているようなのです。




回りに無関心な子が多い中で、その子は何度も何度も振り返っては
手招きを繰り返してくれました。



最初はモジモジしていた息子でしたが、その子に近づいていくと
「グローブは?」って聞くのです。


友達の家にグローブを置いてあったので、息子は急いで取りに走って、
その後、練習に入れてもらって1時間ほどでしたが
息子はとっても嬉しかったみたいです。



うちの息子が逆の立場なら、まず知らない子に声は掛けなかったと思います。
掛けなかったと言うより、掛ける勇気がない(-_-;)
<優しい子なんだけど、ちょっと内向的なんです>



あのオープンな性格と言うのかなぁ?素晴らしいと思いました。
まだ小さいのにあの子はきっとうちの息子も一緒に野球をしたいだろうと思って
気遣いをしてくれたんでしょうね。



うちの息子も、あんな子になって欲しいです。
いや、頑張ってあんな子にしてみせるぞ!


私、普段はあんまり息子の事をブログにも書かないから、
子供に無関心な親だと思われてたんじゃないかなぁ?(*_*)


そんなことはないんですよ!
いつも食事をしながら色々話しをしているし、
休みの日は友達のところに行って、
三人でボール遊びをしたり、山歩きをしたり、
いつも息子と一緒です(^-^)









それと同じ日に、もう一人の男の子と出会いました。
少年野球に入れてもらった後、
小学校の裏にある幼稚園で友達と息子と三人でボール遊びをしていたら、
ボールが柵を越えて、2メートルほど低い小学校の校舎裏に入ってしまったんです。


ちょうどその時、その辺に居た男の子(五年生くらい?)が、
「とってきてあげるわ!」と言って、
素早い身のこなしでボールを拾って来てくれました。

私は嬉しくて、「ありがとう、ここで何をしてんの?」と聞いてみました。


すると、「僕はもともとここの小学校やってんけど、
     転校して○○小学校にかわってん。この近くにスモモの木があるから
     自転車でスモモを採りに来てん」と、元気に話してくれました。



この時にも、すごいと思いました。
ボールを拾って来てくれて、聞かれたことにハキハキ答える
子供らしい子供だと思いました。




考えてみれば小学生の息子が居るのに、
こんな子に出会ったのが久しぶりと言うか、
中国を出てからはないような気がしたんです。


そして、この後もっと驚かされたんですよ!



その子がスモモの木があるって言ったときに、
私は自分も採りに行きたいという感じで、
「どこどこ?」ってその子に聞いてしまったんですが、
ボール遊びを止めて帰ろうとしていると、
その子が私に向かって走ってくるんですね!

「おばちゃん、これあげる」って言う男の子の手のひらにはスモモが一個。

「いいの?これ、おばちゃんにくれて、ボクの食べる分は?」って聞いたら、
「二個しかなかったから、一個は僕が食べた、そやから一個あげる」って。


なんか、こんな子供と接していると、嬉しくて涙が出そうになりました。
<いくら私でも、スモモをもらえたのが嬉しかったんじゃないですよ!>



男の子はスモモを私に渡すと、走って戻っていきました。

「ありがとう、またねぇ〜」って私は叫んでいました。


スモモは酸っぱかったけど、とっても美味しかった(^-^)


また、あの子に会いたいです。



なんか、今日は自分の出会った子供達のことを書いているだけなのに、
感動の物語みたいだ〜(^o^)
<そんなことない?(^_^;)>

人気榜→請按一下
posted by 楊 琳 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

お茶は舌と鼻で選ぶもの

梅雨も後半になると、嫌というほど雨が降りますね。

こんな日は、香り高いお茶でも飲んで気分だけでも爽やかでいたいですね。

今日は私の好みのお茶のタイプについて書いてみます。

やっぱりお茶のブログというイメージのタイトルを付けているし、

週に一度くらいはお茶について語らないと。

ただ、私の場合は以前からも書いているように中国茶だからといって、

どれにでも興味を持つと言うようなことはありませんから、

独断と偏見で美味しいと思うものは絞り込まれています。

ですから、中国茶頒布会の会員のみなさんにお分けできるのも、

私の好みのお茶という事になりますので、ご了承下さい(^_^;)


人気榜 → 請按一下



中国の一般家庭で緑茶が一番多く飲まれているのはご存知ですよね。
ですが、私は現在緑茶を単品で淹れて飲むことは、ほとんどしません。
緑茶葉を使う場合には、青茶(烏龍茶)とブレンドして飲みます。


理由は、緑茶よりも青茶(烏龍茶)の方が美味しいものが多いし、好きだから。



龍井(緑茶)も高いものまで飲んでみましたが、
やっぱり私の口には青茶が合います。



青茶の中でも好きなものはある程度決まっています。
発酵が弱めで、焙煎も弱いものです。

ですから、簡単に言えば茶葉がきれいな緑色をしているものが好みです。
形は同じでも、茶や焦げ茶色の茶葉のものよりも、緑色のものを選びます。



焙煎されて茶色っぽいものでも嫌いではないのですが、
私の場合、実家で茶葉を購入して送ってもらうので、
絞り込んだ好みを姉に伝えて、買ってもらっているのです。



ただ、けっこうお茶を見る目のある姉は、
私が伝えているタイプのもの意外でも、
自分が味見して値段と品質に納得すれば送ってくれています。
あの極品人参烏龍茶も、最初はそんな経緯で私のところへ届いたものです。


私もそうですが、姉もお茶の銘柄をあまり気にしません。
茶葉を見て、味見して買うのです。
お茶は名前で選ぶものではなく、舌と鼻で選ぶものです(^-^)


酒飲みの方でも、出来ればこの焼酎、この日本酒っていうのがあるのと同じですね。
酒飲みの人が家で毎日違うお酒を取っ替え引っ替え飲んでいるなんて
あんまり聞いたことがないでしょ。

だから、私は基本的に決まったお茶を飲む、
お茶のみっていう感じですね!
<酒飲みに対抗して>



青茶は、(青茶のみ)・(青茶+緑茶)・(青茶+金木犀)・(青茶+緑茶+金木犀)と
その日の気分でブレンドして飲みます。




今週中に姉が発送してくれたお茶と花が届くのを
とっても楽しみにしているんですよ!


その荷物には、家族が一生懸命探してくれた
ジャスミンの花が入っているんです。


ブレンドで書いた金木犀の部分にジャスミンが加わると、
一気にバリエーションが増えるでしょ(^-^)



私は金木犀の香りがするお茶だとか、ジャスミン茶のように
市販されている段階で、香りが付いているというものの味や香りを
あまり高く評価していません。


やっぱり別々に持っていて、自分の好みでブレンドするのが一番です。
もちろん、茶葉、金木犀、ジャスミンもどれでもいいという訳にはいきませんけど。
茶葉は高い値段を出せば一定の品質のものを手に入れられるかも知れませんが、
花はそう言うわけにはいかないですね。
やっぱり確かな目で選ばないと、失敗しますから。



今日は、久しぶりにお茶について語りました。




今日はメルマガの増刊号を夜の7時頃に配信する予定ですので、
こちらもお楽しみ下さいね!


人気榜 → 請按一下
posted by 楊 琳 at 08:50| Comment(2) | TrackBack(3) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

ブログとメルマガを始めて丸二ヶ月です。

土曜日はメルマガでも報告しましたが、

三田の友達と浴衣を買いに行ったり、山に少し残ったスモモやビワを採って食べました。

土曜日は浴衣も値切ったけど、実はデジカメも実家に帰るときに欲しくて

買いに行ったら、今度は正攻法で値切って激安でゲット出来たんですよ(^o^)

この話しは、また別の機会にしますね。

曇っていたけど、山を歩くのはホントに気持ちが良いですね!

ドクダミも友達が、しっかり時間をかけて乾燥させてくれたから、

ミキサーで粉末にして桂林に帰るときにお父さんのお土産として

持って帰ることができます。

このドクダミは飲めば便秘などにも効果があるから、

みなさんもぜひ試してみられたらどうですか?

私は、入浴剤として使うのが一番のお気に入りですけどね(^_^)


人気榜 → 請按一下



最近は、メルマガを購読して下さる方も少しずつ増えてきて
とっても感謝しています。

そこで、今日の記事はこのブログ(とメルマガ)を始めたときからの流れを
改めて紹介しようと思います。


ブログって、私みたいにインターネットに関する知識のない人でも
始められる反面、更新していくと過去の記事を探すのは難しくて、
途中から読んで下さっている方には、
解りにくい部分があるかも知れないと思ったから・・・・。




途中からブログやメルマガを購読して下さった方のために
posted by 楊 琳 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

『茄子の香味ソース(油淋茄子)』

昨夜の大阪は涼しかったですよ〜(^_^)扇風機もなしで眠れました。

昼間は暑くても、せめて夜が涼しくて良く眠れたら嬉しいですよね!

昨夜はね、上海の方からメールが来ていました(^_^)

私は早く寝てしまう方なので、今朝読んだんですが、面白いことを書いておられました。


私の『浴衣値切り作戦』に対抗して、上海で同じ事をやってみようかって!
中国語しか通じない店に行って、やってみられたら面白いと思います。
日本語で適当な事を喋って、欲しい商品を指さして
自分の買いたい値段の分だけお金を突きだしてみたら面白いかも(^_^)
一緒に、日中両国語が話せる中国人が居れば最高ですね!

あっ、でもこの話題って、メルマガを読んでいる方にしか
通じないんですよね(^_^;)すいませんm(_ _)m


でも、中国で商品を値切るときのコツをついでだから書きますね!


まず、欲しい商品を見つけたら、値札に関係なく
自分がいくらで買いたいかを決めます。

そして、○○○元なら買うと店員に伝えます。
多分、相手は値札の価格と、いくらなら買うと伝えた値段の
中間くらいを改めて提示してきます。


その時に、もう一度自分の決めた値段で買いたいと伝えて、
それでも店員が難色を示したら、それじゃぁ要らないとハッキリ言ってやります。

お店や、商品にもよりますが、多くの場合ここで店員が
分かりました、その値段で売りますと言います。


少し嫌な顔はされるでしょうが、そんなことは気にしないで下さい。
中国はまだまだ接客やサービスの教育が出来ていないだけですから!



ところでみなさん、リコピンって知ってます?
トマトに入っている栄養素で…え〜っと詳しいことは、美人手帳
書かれているんですが、トマトは火を通した方が身体には良いんだって!
私、朝からお勉強しました(^_^)




そこで、今日は『茄子の香味ソース(油淋茄子)』という中華を紹介しますね!

そしたらまた、渡辺さんのブログで、栄養の事を教えてもらえそうだから(^_-)

油淋茄子.jpg

写真は私がお気に入りのお店のメニュー複写なんですが、
いつもながらひどい写真でごめんなさい(;_;)

でも食べたらホントに美味しいから、夏の一品にいかがですか?


まず、茄子はへたを切り落として、縦半分に切ります。
<皮には包丁で格子状に切り目を入れておいて下さいね。>



次にソースを作ります。

普段は感覚で調味料を合わせるのですが、
いつも私のレシピには肝心なその部分が適当なので、
ちゃんと書けるように計りながらソースを作ってみました。

が、・・・・・・・・・・・大失敗(*_*)

慣れないことはやるもんじゃないですね(-_-;)

計ると、普段の感がまったく働かずに段々泥沼へ。



調味料を加えて味見を繰り返している内に、
100ccもあればいいソースが、300ccにもなって最悪(=_=)


ではまた来週(^_^)/~






違う違う、せっかく苦労したんだから、
納得できる味じゃなかったんだけど、一応書いておきますね。
特に著作権はありませんのでアレンジはご自由に!



◇中華味の素(がらスープの素)を溶かしたお湯 150cc

◇こいくち醤油 50cc

◇ 砂糖 20g

◇ 酢  40cc

◇ 味の素 少々

◇ ごま油 大さじ1杯

◇ お好みで中華山椒少々(なくても良いですよ)




以上を鍋で軽く一煮立ちさせます。
ごま油は火を止める寸前に入れて下さいね!



これで香味ソースの出来上がりです。
このソースは冷めたらドレッシングにも使えますよ!


茄子を油でしっかり揚げて、熱々の香味ソースをかければ出来上がりです。
あしらいには、キャベツの千切りや、レタスの荒切りが合いますよ!



これも、お酒の肴に、ご飯のおかずにGOODな一品です。


以上、またメッチャ適当、琳ちゃんの3分間クッキングでした(^_^)



人気blogランキング
posted by 楊 琳 at 10:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

「焼き鳥美味しい」

今日は七夕ですね。

でも、大阪の夜空では天の川はどうせ見えないです(‘_’)

天気にもよるけど、天の川が綺麗に見えるようなところに住んでいる方が

羨ましい気がします。

私、英語は全くダメなんですが、天の川を英語でなんて言うかは

知っているんですよ!「ミルキーウェイ」

なんか美味しそうな名前だから、一度聞いたら忘れません(^-^)



昨日のメルマガで配信した、「浴衣値切り作戦」は、かなりウケたみたいですね!
多くの方からメールを頂きました。
また、結果をメルマガで報告するつもりです。
<こうなったら、やらないと仕方がない状況になってしまった(^_^;)>


でも、先に読者の方に教えちゃったから、
今度こそ、その最中に自分が吹き出しそうで怖いです(^^;)



これから、メルマガで日本語を喋れない中国人のイタズラシリーズ

書いていくつもりですので、楽しみにして下さいね!

昨日書いたイタズラだけじゃなくて、友達と一緒に、

もっとたくさんの面白いことをやっていますから(^_-)

企画だけで、まだ実行していないのもありますしね!




今ね、うちのセキセイインコのピーちゃんに言葉を教えているんですよ!
まずは「ニーハオ」です。
かなり変なヤツなんですが、一応話しかけると首を傾げながら
一生懸命言葉を聞いている(フリだけ?)から、きっと喋ると思います。


今は足の怪我も治ったみたいで、昼間はカゴに入れてベランダにいるのですが、
部屋の中でカゴから出すと飛び回って壁に激突を繰り返した後は、
私の肩でおとなしくしています。

それに、人が食べている物なら、何でも食べるんですよ。
玉子でも肉でもフルーツでも…。

だから、「ニーハオ」って喋れるようになったら、
次は「焼き鳥美味しい」って教えようと思っています(^o^)



今日はちょっと用事を済ませないといけないので、
短い記事でごめんなさいm(_ _)m


人気blogランキング
posted by 楊 琳 at 09:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ダイエット(減肥)と美容と健康

櫛.jpg
この櫛は私が普段使っている中国製の櫛です。

飴色で使い込んでいる感じがするでしょ。

これは、天然水牛の角で出来ていて、
使い込むほどに良くなってくると言われています。
確かに私も長く使っているけど良いですよ!


肌に優しくて静電気が発生しにくいのが特徴らしいです。


この水牛の櫛を作っている老舗みたいなのがあって、
これはそこの櫛です。

でも、水牛の角で出来た櫛と書いて売っていても、
見るからに素材が全く違うものも多いです。


中国製品はどれもそんなところがあります。
製品名とか、謳い文句は同じなんだけど、
良いものと粗悪品がかなり極端です。

なんと言ってもコピー天国って言われる国ですから(-_-;)
自分の母国ながら情けないです。


人気blogランキング


■今日はダイエットとか美容とかについて


みなさんは美容と言えば普段のお肌のお手入れとか、
どんなことをなさっているんでしょうね?


私は、半年ほど前に買ったナショナルのナノケアって言うのを毎日やっています(^_^)


イオンスチーマーとかいって、顔に蒸気を当てるんですけど、
テレビを観ながらでも出来るから、お気に入りです。


他には胡瓜パックかな?


これが結構良いんですよ!
私はもう10年も続けているけど、スライスした胡瓜で顔をスリスリして、
自分が気になる部分にスライスを乗せたまましばらく待つだけ。

安上がりだし、肌が白くなる感じがします!


化粧品にしても、パックにしても、エステにしても、
興味はあるけど、結局自己満足にお金を使うだけでしょ!
最近はもったいなく感じるようになってきました。
だって、結局どれもたいしたことはないから。


ダイエット(減肥)とか健康についてもそうですよ!


今は寒天がブームのようですが、
ファッションのブームを作り出す人がいるように、
健康食品(食材)も最近は特に無理矢理作っている気がしませんか?

そしてしばらくすると消えて忘れ去られるのに。


みなさん、山査子(サンザシ)って知っていますか?

中国では良くお菓子になっているものを食べたり、
八宝茶にも入れたりするんですけど、
最近、この山査子も流行らせようとしているようです。

昔から身体に良いのは、知ってるちゅうねん!!!!


とにかく、なんでも続きもしないものを
宣伝に振り回されて買わない方が良いですよ!


それなら、私のメルマガ、
「ダイエットは肥らない中国人に聞け!
辛くない、リバウンドしない、お金をかけないでヤセル」

でも読んだ方がよっぽどためになりますよ(^_-)


そんなメルマガを
このブログが人気blogランキングで1位になるようなことがあったら、
中国32年(私、四千年も生きてない)の奥義をちりばめた内容で発行予定ですが、
1位は無理で〜す(^o^)


こんな、ジョークは面白くなかった?
シュン…・・(;_;)
posted by 楊 琳 at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

メッチャ美味しい叉焼

今日は烏龍茶を使った中華料理を紹介しますね!

実はこの料理、この前の日曜日に友達の家に行ったら、

友達が作っておいてくれたものなんですが、あんまり美味しかったから

レシピを聞いてきました。

この友達は日本人なんですが、中国人も真っ青というくらいの

美味しい中華を作るんですよね(^_^;)


人気blogランキング


中華料理といっても、みなさんご存知の叉焼です。
厚切りだから豚の角煮のようでもあるけど、
食べたらやっぱり叉焼です。

ここからは、友達から教えてもらったレシピですが、
自分が作ったような感じで書きますので!


まず、豚バラのブロックに塩コショウで下味を付けます。

それをフライパンで回りに焦げ目が付くまで焼くのですが、
焼く前にタコ糸で縛っておけば崩れません。
<友達の行くスーパーにはタコ糸代わりの筒状のネットが無料で置いてあるそうです>


回りに焼き目が付いたら、お湯に烏龍茶葉、生姜、ニンニク、
あとは家にある野菜(ネギの根っこ、キャベツの芯)などを入れて
沸かしたものに豚バラを入れて煮ます。
<生姜、ニンニク意外の野菜はなければないでいいです。
 それと烏龍茶葉は、お茶を飲んだ後の茶殻や安物で充分です>

※烏龍茶は肉を柔らかくしてクセを取るんだって!


煮るときは常に強火です。(灰汁を取りながら)

出来れば2時間(1時間でもOK)煮て、豚バラを取り出します。


この煮汁(全部使う必要はない)に砂糖、醤油、紹興酒、八角を入れて
弱火で温めながら豚バラをその中で煮ます。
※味の濃さは、舐めたときに丼のタレとかそうめんのタレより少し濃いぐらいです。
<八角は5分程で取り出して下さい。長く入れると嫌味になります。
 紹興酒がなければ、料理酒や日本酒でもいいです>



30分ほど煮たら、火を止めてそのまま置いておきます。
<友達が言うには、温度が下がっていくときに味は染みるんだって>

冷めるまで置いたら、お好みの厚さに切って食べるだけです(^-^)

トンポーロー.jpg

いつも下手くそな写真でごめんなさいm(_ _)m
美味しいものも写真が悪いと不味そうにみえますね(;_;)
でもメッチャ柔らかくて、ホントに美味しかったんですよ!


聞くと簡単なのに、中国でもあんな叉焼はなかなか食べられないです。


いつも私のレシピは調味料の量が明記されていないのが特徴ですね!
<って、それをレシピと呼べるのかが疑問ですね(^_^;)>



でも、お料理好きで、この記事を読んでもし作ってみようと思うような方は、
だいたい感覚で解りますよね(^_-)


人気blogランキング


そして、この叉焼を味付けしたタレがあるでしょ!
これはペットボトルなんかに入れて冷蔵庫で保存すれば、
かなり日持ちしますから、ぜひそうして下さい。

炒飯の味付けや、他の中華にも調味料として使えば、
グッと味が引き立ちますから!


人気blogランキング
posted by 楊 琳 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏龍茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

香片について

今日もよく降りますね。

天気予報で日本は亜熱帯化してきたと言っていました。

降らないと言えば全く降らず、降ると言えば集中豪雨のような降り方をする、

これは亜熱帯気候の特徴らしいです。

農作物が潤ったり、水不足が解消されるのはいいけど、

被害が出るほど降らないで欲しいですね(=_=)


人気blogランキングは7位に転落しちゃった、もう、順位を気にするのは止めます(^_^;)



みなさんはお茶を淹れるときに、どんな水をお使いでしょうか?
私は普段、スーパー(ライフ)に無料のミネラルウォーターを汲みに行って
それを使っています。

最近、他のスーパーでもよくありますよね!
最初に専用のボトルを購入したら、
あとはずっと無料でお水をもらえるサービスが。

でも、ミネラルウォーターがお茶を淹れるのに向いているかと言ったら、
そうとも言えませんね。
ただ、水道水よりは良い事だけは確かです。

衛生面に問題がなければ湧き水、井戸水がやっぱり最高でしょうね。
そんな水が手軽に手に入る環境にお住まいの方が羨ましいです。

もし、みなさんが水道水を使ってお茶を淹れているのなら、
せめて塩素だけは抜いた方がいいですよ。
特に良いお茶を淹れるときは、もったいないですからね!


塩素の抜き方は、5分以上沸騰させるか、
前日の晩から容器に入れて、一晩おけば大丈夫ですよ。



私は木犀をブレンドするので特に香りにはこだわりがあります。
お茶を入れたカップを口に近づけたときに漂う芳香が、
殺されてしまうと嫌ですからね。

香片という言葉をご存知でしょうか?
香片というのは一般的に包種茶に花の香りを付けた花茶(薫花茶)のことで、
日本では、香片と言えばジャスミン茶だと思われているようです。


しかし、もともと香片とは茉莉香片(ジャスミン)、菊香片(キク)、
桂花香片(キンモクセイ)を指します。


桂花で香りを付けた香片が一番香りが良いとされますが、
原料である良質の桂花が手に入りにくい為、
茉莉香片が主流になっているわけです。


しかし、個人的には香片よりも茶葉に、
直接良質の花をブレンドした方が香りも良く美味しいと感じます。

だから、今家族にジャスミンの花だけを乾燥させた物を
探してもらっているんですよ!
きっと緑茶や青茶にブレンドしたら、
市販のジャスミン茶よりも香りがいいはずだと思ってね(^-^)


今日は、久しぶりにお茶について書いてしまいました。
<書いてしまいましたって、もともとお茶のブログでしたね(^_^;)>



       {オマケ}


■ 中国人はざっくばらんで大胆か?それとも無神経?



今日も両親来日シリーズです。



前に、中国では若い女性も堂々と太陽の下に下着でも干すことは書きましたね。
これも日本から見ると大胆に見えるかも知れませんが、
他にも色んな違いがあります。


まず、両親が来日していたときに地下鉄やバスに乗って、
私が一番焦ったのは話し声の大きさです。



まぁ、中国語だから何を話していても周りには解らないのでしょうが、
でっかい声で中国人が電車やバスで話している光景を想像して下さい。
気にならないと言ったらウソになるでしょ。
だって、車両の端から端まで届くような大声なんですよ(-_-;)




私は恥ずかしくて、何回も注意をしました。
私も昔はそうだったのかも知れないのですが、
長く日本に住んでいるから、すごい違和感を感じました。


でも、考えてみれば中国に帰った時に気にして見ていると、
確かにみんな声がでかいですね(^_^;)
誰に向かって喋っているの?って言うくらい。


国が広いから、あんな風になるんですかね?



それに、中国では女性に平気で年齢を聞くし、
別にそれが失礼な事だという認識はないんですね。


あと、他人の給料も平気で聞きますよ!



日本で初対面の人にそんなことをしたら、
アホ扱いにされて、もう喋ってもらえないでしょうね(^_^;)


人気blogランキング
posted by 楊 琳 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 特選フレーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。